メールサポートの感想(1)・2018/2/15~3/15◇20代男性

遠方に住んでいらっしゃる方で、一度オンラインカウンセリングを受けていただき、その後メールサポートをご利用されたお客様から感想をいただきました。

 

真っ先に行動にうつすことって簡単なようで実はとても難しいことですが、とても内省力が高く、即行動にうつし、ご自分で次から次へと気づき学んでいく、次に繋げていく姿に感動しました。やりとりをしていてとても楽しかったです(^^)

 

ご丁寧な感想を送ってくださり、誠にありがとうございました!

 

サポートメールを受けている間、一番に感じたのは、話を聞いてもらえる場所がある、という心強さでした。

私の悩みは職場の人との人間関係についてでしたが、悩んでいる時は考えや感情がまとまらず、動けずにいました。誰にも相談できず抱え込み、現状も認められないので、我慢し続けている状態です。

 

しかし、サポートメールを利用していくなかで、安西さんからの丁寧で的確なアドバイスや励ましを頂き、考えや、感情を表現できる場所がある、と実感することができました。

生活における居場所がひとつ増えたような安心感を覚え、目の前の問題に向きあう心の余裕が生まれました。

 

メールを始める前に、安西さんのカウンセリングを一度受けており、 そこでは、悩みに対する感情を聞いてもらい、整理することが主でした。

しかし、期間中は、問題を解決するために出来る行動を見つけたり、心のひっかかりや、勘違いを見直すのに必要な、新しい知識をつけることを重点的にやりました。 (その問題は誰の課題なのか、自分がやれること・やりたいことは何か、人それぞれの気質など) それをふまえて、生活で通る道を変えたり、人との接し方、付き合いの頻度を変えたり、紹介していただいた本を読んだりと、うまくいっていなかったやり方を変えるようにしました。

新しい体験をしたことで気付きが生まれ、それを元に、次の行動をする、というサイクルに入ることが出来ました。

 

それは、悩んで立ちどまっている時には実感できなかっただろうな、と思います。

近すぎず、遠すぎず、適切な距離感で励まして貰えたので、 長い期間でどう変化しているのかを客観的にとらえながら進むことができました。

試行錯誤している過程や進歩を、誰かに認めてもらえることで、とても勇気づけられました。

 

サポートの期間を終えてからも、時々メールを読み返し、今も行動を続けています。今回は、1歩目を踏みだしてから、歩きだせるようになるまでを、温かく支えて頂きました。

 

本当にありがとうございました。

 

(20代・男性)

 

メールサポートに興味のある方はこちらからお申し込みください

 *遠方の方、日中時間が自由に取れない方にオススメいたします。

kirahika.hatenablog.com