全ての出来事は無駄ではないと知ること

昨年末は「Buddhistー今を生きようとする人たちー上映会in東京」で佐藤良規さんのご紹介で藤田一照さんとお会いすることができました。

 

この映画、考えさせられる内容でとてもいいですよ。

僧侶たちが語っていることを世の中のあらゆるものに置き換えると「うん、うん、そのとおりだ」とうなづいてしまう内容です。興味ある方は是非上映会参加してみてください(^^)

 

kirahika.hatenablog.com

 

ご縁をいただきましたので、4月・5月と仙台で行われる仏教の勉強会に参加させていただきます。お二人にお会いできるのが今からとても楽しみで(^^)

 

昨日はそのためにホテル予約したのですが、新幹線の切符もネット予約するために会員登録したんです。

旅行に行くときも、ネット予約しようかしらと思いつつ、登録が面倒くさくて結局いつも窓口で購入するの繰り返しでした。

 

でも、やっとネット登録したぞ♪ 

いざ購入!と思ったら、1か月前じゃないと購入できなかった(笑)

窓口と同じやないかい!と画面に向かってぼやいてしまいました(^-^;

 

初めてのことをするときはいつもドキドキしますね。

 

全ての出来事は無駄ではないと知ること

アドラー心理学だけではなく、今年はゆるりと仏教も学んでいきたいなぁと思っています。

 

わたしはカウンセラーの仕事をする前も、けっこう人から相談されるほうだったのですが、相談者に伝わりやすいテーマを使って例え話や具体例をあげたりすることは大切だなと感じています。

 

例えば、相談者がアニオタであった場合アニメやゲーム業界の話を使って説明したり、仏教が好きな人には西洋の心理学用語を使うよりは、仏教で似たような思想の部分を説明したほうが相談者には伝わりやすいです。

 

だから色々物を知っていないとダメだなって。

 

わたしの好奇心旺盛な部分が生かされて、色んなことに体験・挑戦して体感するタイプなので助かっています。
そのおかげで分かり得る範囲で色んな分野から具体例などをチョイスしたりするのですが、一見無駄と思われる経験や勉強でも、無駄じゃないんだなってつくづく思います。

 

学びました~、ハイ終わり!でわかったつもりになるのも嫌だし、

学問というのはもっと奥深いものだし、全ての世界は繋がっていると思うから。

どんなことでも色々知っていくことが楽しいです。

 

それに、やっぱり色々な知識があることはいいことです。

 

上記のような使い方だけではなく、カウンセリングをしていても「確か○○の情報を見かけたな、確か○○と聴いた覚えがあるな、確か○○って本に載っていたな」とか、その人に教えることができますし、その記憶の断片から自分で調べることもできます。

 

全く知識がなかったらどこにも繋がらないからね。

 

新幹線のネット予約にしてもそうです。

ネット予約をしたことがない人に対して、わたしはネット予約の仕方を教えられるようになったわけですから。(あ、まだしてないのでなる予定ですね、笑)

 

全ての出来事は無駄ではないと知ることは大切なことなのかなと思います。

 

「今もっている知識や経験をどう使って生きていくか?」

 

それを大切にね~(^^)

 

 

◆今後の講座予定◆

男女の違いを知る講座

《本講座》2018年 3月 24日(土)12:00~18:00 【新宿開催】定員6名

《体験会》2018年 4月 14日(土)13:00~15:00 【新宿開催】定員6名

詳細はこちら 

アドラー心理学ELM勇気づけ講座 ※第4期リクエスト募集中

詳細はこちら 


人気ブログランキング  面白かったら押していただけると嬉しいです!