母に言われて嫌だった言葉はありますか?

以前、『あさイチ』という番組で、母が重たいと感じている娘が多いということの特集をしたそうで、58%の方が「母親が重たく感じる」と答えたそうです。

 

「母に言われて嫌だった言葉は?」というアンケートをみて、

わたしはどうだったかな?と思い出してみる。

 

「母に言われて嫌だった言葉は?」

 

1位 「あなたのためだから」

2位 「なんでできないの」

3位 「私の言うことを聞いていればいいの」

4位 「あなたには幸せになってほしいから」

5位 「いつまでも面倒みてね」

 

(『あさイチ』アンケート 2014年7月23日/NHK)

 

まず、母に言われて嫌だった言葉が「無し」であることに気がついた。

1位~5位の言葉も言われたことは一度もありません。

ちなみによくありがちな「○○しなさい!」「○○しちゃダメ!」なども一切言われたことがありません。

 

先日、アドラー仲間で「勇気づけのお片づけ(R)」提唱者丸山郁美さんのフェイスブック投稿を読んだ時も「自分はどうだったかな?」と思いだして

 

f:id:kirahika:20180219135846j:plain

※画像の掲載許可はいただいています。郁美さん、ありがとう!

 

物を勝手に捨てられたり、「捨てなさい!」と言われたこともなかったです。

 

だからだろうか、わたしはパッと物を捨てれるほう。

買いだめ、溜め込むこともしないし、

出来るだけ長ーく使って、使えなくなったらパッと捨てる。

 

逆に母のほうが物が捨てられない人で「捨てちゃえば~?」とこちらがよく言う。

 

 アンケート見てると、うちの母は真逆だなって思いました。

 

「あなたのためだから」と言う前に、自分のやりたいことをやる人だったし(もちろん子供に合わせて我慢することもあっただろうけど)

 

「なんでできないの」と言わず、家庭訪問で「うちの娘、こんなの作っちゃったんです~、凄いでしょ!」と同人誌や創作物を先生に紹介して「おまえの母さんすげぇな…」と散々娘自慢して呆れさせた人だし(恥ずい、笑)

 

「私の言うことを聞いていればいいの」も、お願いなんて覚えている限りでは1回しかされたことがない。まさに懇願に近く「茶道を3年は習って欲しい」ということだけでした。

 

「あなたには幸せになってほしいから」と言わず、自分で幸せになってね~という感じ。わたしは離婚以外は全て事後報告で「OK!」という感じだったし

 

5位の「いつまでも面倒みてね」ではなく、「自由じゃないから嫌だ!」と完全に同居を拒んでおり、考えていないようです(笑)

 

 

おかげさまで母親を重たく感じたことは一度もありません。

 

やっぱり母親の影響ってあるんでしょうね。

もちろん、それだけで性格が決まるものではありませんが。

(子供の気質や誕生順位なども関係があります)

 

母は働きに出ていたので家にいなかったから言う機会がなかったというのはあるでしょうが、自由に育ててくれた母親に感謝なのです。

 

◆今後の講座予定◆

男女の違いを知る講座

《本講座》2018年 3月 24日(土)12:00~18:00 【新宿開催】定員6名

《体験会》2018年 4月 14日(土)13:00~15:00 【新宿開催】定員6名

詳細はこちら 

アドラー心理学ELM勇気づけ講座 ※第4期リクエスト募集中

詳細はこちら 


人気ブログランキング  面白かったら押していただけると嬉しいです!