自分の女性性を大切にすること

昨日はお世話になっているスピリチュアルセラピストさんに施術してもらいました。

前回初めて体験し、今回が2回目です。

わたしは占いやスピリチュアル関係は面白そうなので体験をするという意味で行く程度なのですが、そのセラピストさんはとても魅力的なお人柄なので今回もお願いしました。

 

前回は肉体レベルで色々いらないものがまとわりついていたので深くわからなかったようなのですが、今回は肉体→精神→魂レベルの精神と魂の間くらいまで行けたそうです。

 

セラピストさんのお話を聴いた後、昨夜から今朝にかけて次々と色々なことが頭に浮かびました。

 

過去に言われた他者からの言葉、

幼少期や人生で起こった出来事の数々、

これまで出会った人たちのこと

 

それら点と点が一気に繋がったように思います。

 

劣等感の花の種類がわかった

わたしは以前、アドラー心理学の師匠から劣等感がない人間だと認定していただいたことがありました。

kirahika.hatenablog.com

幼少の時から困難がたくさんあった=劣等感の元になる”種”はたくさん植わっている。

でも、水や栄養を与えて育てなかった。

結果的に劣等感の種は持っているが、花は咲いていないので「劣等感はない人間」なのだそうです。

 

今回施術を受けて色々なことが点と点で繋がった時、一番真っ先に大きく咲くはずであった花の種類がわかった気がします。花は咲いていないので、潜在意識にあるという話です。

 

今回はその真っ先に大きく咲くはずであった花の種類と種を自覚することができました。

今後はそれを腑に落としていけると、さらに自分の成長に繋がり、世界が広がるそうです。

 

自分の女性性を大切にすること

それは「自分の女性性を大切にすること」

 

わたしがなぜ男女に興味を持ち、男女の違いを知る講座を始めたのか。

全て繋がっていたことがわかりました。

 

普段も自分では男っぽいと思っていました。

男性脳寄りなので男性とのやり取りの方が楽だったり仲良くなれます。

 

でも最近周りから言われることがありました。

「あなたは女性らしい女性なのに、なんでそんなに男っぽいと思うの?」って。

 

「あぁ、これだったんだ」と思いました。

わたしは自ら女性性を否定していたのかもしれません。

 

でも、最近それに変化が起こっています。

ここ半年くらいの間に一気に自分の内面が成長し、新しいステージに変わりました。

 

今までも男性は優しい存在だと思っていました。

でも、ステージが上がったと確信した時から、さらに男性にとても大切にされるようになったように思います。

 

あなたは女性だから、もっと楽にしていていいんだよ。

あなたは女性だから、無理しなくていいんだよ。

 

そういった類の女性に対する優しい言葉を男性からたくさん言われるようになったのです。それも1人だけではなく、多数の男性から言われるようになりました。

自分がモテ期なのかと錯覚するくらい(笑)

 

そうなると、さらに今まで以上に男性のことを優しいと思うようになりますよね。

優しいと思えば思うほど、優しくされる。

 

もしかしたら、周りの男性がさらに優しくなったのは自分の女性性を認めようと頑張っている最中なのかもしれません。

 

他者を浄化し、自分を浄化する

他者を浄化し、自分を浄化する準備が整った段階にまできたそうです。

講座やカウンセリングを通して他者を浄化し、自分も浄化していく。

 

アドラー心理学のライフスタイル分析や他の手法を用いながら、自分の理解が深まっていっています(^^)

 

これからの新しいステージがとても楽しみです♪

 

 

 

◆今後の講座予定◆___________________

男女の違いを知る講座 ~分かち愛、ベストパートナーになろう~

2017年9月9日(土)12:00~18:00 【新宿開催】

定員8名*満員御礼!こっそり1名様募集中(笑)

2017年9月30日(土)12:00~18:00 【新宿開催】

定員6名*残席1名

2017年10月29日(日)12:00~18:00 【新宿開催】

定員6名*残席5名

詳細はこちら

 

アドラー心理学ELM勇気づけ講座 ◇第3期募集中◇

2017年10月15日(日)13:00~18:00 
2017年10月22日(日)13:00~18:00

2日間【新宿開催】
定員4名*残席2名

詳細はこちら

 ____________________________

 


人気ブログランキング

面白かったら押していただけると嬉しいです