安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

あなたのことなんて褒めていない

わたしのブログは立ち上げ当初から「自分を大好きになろう!」というのがテーマで、ブログを書き続けています。

 

↓ちょっと勘違いされそうなほど自分大好きな記事ですが(笑)

kirahika.hatenablog.com

 

 「自分大好きなわたしのことを書いていけばいいじゃん!」という感じで、わたしの考え方や人生、その時の自分の気持ちを大切にした記事を書くようにしています。

 

その内容は、時には勇気づけの意味合いで書いたり、文章を読んだ人に考えさせる意味合いも込めて、あえてキツい表現をしたりもします。

 

ブログを書き始めてから、わたしとは正反対の方々に会う機会も増えていきました。

自己否定をしたい人々です。

 

自己否定癖がついている人たちは、皆わたしのようになりたいと言います。

 

いつか、私も自分を大好きになりたい…

 

と。

 

あなたのことなんて褒めていない

わたしは人生で「自分のことが嫌い」とか「自分って本当にダメ人間」とか一度も自己否定をしたことがないので、そう思ってしまう人々の気持ちがちょっとわからないのです。

 

こちらが素直に感じたまま「綺麗ですね」と言っても

「そんなことないです。そんな褒めないでください」と返してくる。

 

こちらが素直に「性格良くて素敵だよね」と言っても

「わたしなんてダメですから」と全力で否定をする。

 

なぜか、言葉を素直に受け取ってもらえない。

 

綺麗じゃなければ綺麗なんて言わないし、性格悪ければ黙ってます。

 

褒めてないよ。

事実を言ってるだけです。

 

わたしのこと本当に信頼してますか?

信頼してます!

 

そう言ってくれるけど、本当にわたしのこと信頼してる?

 

信頼してるならわたしが上っ面な会話をしないことも、

お世辞を言わないことも知っているはず。

 

本当に信頼してくれるのなら、私の言葉を信じてほしい。

素直に言葉を受け取って(^^)

 

言葉を受け取ってくれないとき、

「あぁ、信頼されてないのかもなぁ~」

そんな風に思ってしまうのです。

 

kirahika.hatenablog.com

 

自己否定をしてしまう人はきっと、

信頼できる人が周りにいない環境に居続けたのかもしれない。

 

心の声と、言葉がちぐはぐな人たちに囲まれてきたのかもしれない。

 

でも、大丈夫。

 

少しずつ、少しずつ

言葉を素直に受け取れる相手を見つけていこう。

信頼できる人を増やしていこう。

 

そうすれば、きっと自分を大好きになれるから(^^)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年5月13日(土)、20日(土)13:00~18:00

【アドラー心理学ELM勇気づけ講座】◇新宿開催◇第2期募集中!

2017年5月27日(土)13:00~15:00

【男女の性質の違いを知るスクール・基本編】◇新宿開催◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです