友人は自分を映す鏡ですね

昨日はとても嬉しいことがありました。

 

100イイネより、1イイネが嬉しい

一つ目はブログ仲間であり、友人でもある人から

「100イイネより光さんの1イイネが嬉しい」と言われたこと。

 

なかなかそんなこと言ってはもらえないですよね。

普通に感激します(;_;)

 

 

 友人は自分を映す鏡

二つ目は繋がりのなかった友人Aと友人Bが繋がってくれたことです。

 

わたしが友人Aのブログにイイネをしていて、それを辿って友人Bが度々ブログを読みにいっていたようです。そして先日もわたしがイイネした友人Aの記事に感動し、友人申請をして繋がってくれたようです(^^)

 

ランチを食べながら、そのことを聴いたんですね。

わー、嬉しいな~♪

とるんるんしてしまいました。

 

そして、友人Aに「繋がったと聞きました。ありがとう。」と一応ご挨拶しましたら、とても喜んでくれました。

 

友人Bの挨拶のメッセージがそれはそれは丁寧で、品がある素敵な人なんだろうと思ったそう。


「ひかるさんと友達で」という記述があり、「こんな素敵な人ともお友達なのか!」という印象が巡り巡ってわたしの株さえ上がる、と言われました。

 

いや~、ありがたい!(笑)

わたしは何もしてないんだけど、ありがたい!

 

でもね、わたしが挨拶のメッセージを重要視するのはこういうことでもあるんです。

繋がっただけで友人と名乗り嘘をつき美女狩りをする男性も出会ってきましたし、何かしら問題を発生させる人ってほぼ挨拶なし派から流れてくる事実がありました。

 

あぁ、ヤダな。

こんなに迷惑かけてるのに垂れ流しなことに気がつかないんだな。

 

何度そう思ったことか。

 

何でもかんでも受け入れるのは簡単だけど、自分がいいからそれでいいって考えは繋がっている人にたくさん迷惑をかける可能性があるんだなって、他人を反面教師にしてたくさん学んできました。

 

だから、繋がっている人に迷惑をなるべくかけないことや守ることを考えたら、やっぱり挨拶をちゃんとする人と繋がることがベストだなって思います。

 

経験上挨拶をちゃんとしてきた人でトラブルになったことは1件だけありましたし、可能性はゼロではありません。(その人は挨拶なし派の方から流れてきた方でした)

 

でも、丁寧に挨拶を交わすだけでこんなにも気持ちよく繋がれるなら挨拶したほうが後々の関係性だって変わってくるように思います。

 

kirahika.hatenablog.com

 

そして、誰かの名前借りるなら、

その人の株は落とさないことは大切なことですね。

 

友人Aにも、友人Bにも感謝しなければなりませんね。

大好きな友人同士が繋がってくれて、とても嬉しかったです(^^)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年5月13日(土)、20日(土)13:00~18:00

【アドラー心理学ELM勇気づけ講座】◇新宿開催◇第2期募集中!

2017年5月27日(土)13:00~15:00

【男女の性質の違いを知るスクール・基本編】◇新宿開催◇

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです