読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は自分でデザインする 【 きらきらひかる 】

-人生は自分でデザインする-     アドラー流で生きる 安西光のブログ

今日も感謝していただきます(-人-)

今日はこちらの過去記事をfacebookとTwitterで紹介したのですが、色々な方々にシェアしていただきアクセスがかなりありました。

シェアしていただきましてありがとうございましたm(_ _)m

kirahika.hatenablog.com

わたしにとって一年間の農作業は本当にとてもいい経験でした。

農作業をして初めて「感謝」ということはこういうことかと理解できたような気がします。

 

農作業をする前だって、感謝はしていましたよ。

日本は豊かな国で平和な国だし、好きな時にご飯が食べれて、綺麗な水も飲めて、衣食住があり、自分の好きなことができる。「あぁ、なんて幸せなんだ~」ともちろん思っていました。

ご飯は残さず食べなさいと躾られていましたのでご飯も残したことはほぼありません。

 

でも、その「感謝」は頭でわかっているだけの「感謝」だったと気がつきました。

 

農作業をして、初めて食べ物を作ることって本当に大変なんだ、簡単にはできないんだって実際やってみて本当の意味で理解できたような気がします。

明らかにやる前とやった後での感謝の捉え方が変わりました。

 

「体験は最大の教師である」 って本当ですね。

 

家庭菜園とは比べ物にならないほど、大量に作っていましたからダメにするくらいなら送料払ってでも食べてもらおうと友人たちに送っていました。それを「美味しかったよ!」と言ってもらえるだけで本当に嬉しかった。その時の嬉しさは忘れられないです。

 

現代は物が溢れていて使い捨てが当たり前、ご飯も残したりと、大人たちも結構平気な顔してやりますよね。そのご飯の材料は簡単にはできないんだよと皆が理解できたら、粗末にすることもなくなるのに。

 

国民全員一度は本格的な農業体験すればいいのにな、、、そんなことも思ったりします。

 

感謝感謝と言うのは簡単です。○○に感謝!攻撃もたまに見かけますけれども、感謝ってなんだろう?と今一度自分に問うてみてもいいかもしれません。 

 

f:id:kirahika:20170207234626j:plain

わたしも農作業をしていた頃を思い出し

今日も感謝しながらご飯をいただくのでありました(-人-)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  ☆イベント情報☆随時更新しています

2017年2月11日(土)13時~18時【恋愛映画で学ぶアドラー心理学トークセッション】

2017年2月19日(日)14:00~16:00 【男女の性質の違いを知るスクール・基本編】

2017年3月3日(金)、17日(金)、31日(金)、4月14日(金)12:00~14:00
【アドラー心理学ELM勇気づけ勉強会】第一期募集!

2017年3月25日(土)15:00~17:00 【男女の性質の違いを知るスクール・基本編】

 

* 個人相談、カウンセリングのメニュー・料金につきましてはこちらをご覧ください。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです