自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

断食体験〜その1〜

こんにちは。ひかるです(^^)


先日、約3週間にわたり断食をしました。
書く事が多いので複数回に分けて記事にいたします。


最初は5日間の断食をする予定でしたが、その直前に胃の調子が悪くなりまして、それを改善するために3日間の断食をしました。


行った日数は以下のとおりです。


準備食2日間

断食3日間

準備・回復食にあたる2日間(甘酒、大根、お蕎麦のみ)

そのまま断食へ

断食6日間

回復食6日間


断食期間中に摂取したものは酵素ドリンク、水、岩塩(1日に数回舐める)、梅干1日に1個のみです。



そして今、回復食が終わってちょうど1週間目です。
リバウンドはしていません。数グラム単位ですが少しずつ痩せていってます。


断食をするとリバウンドする人が多いです。

わたしも過去に1度だけ自己流にやってリバウンドしました。



断食明けに「やっと食べれる!」とラーメンや焼肉を食べちゃったり、甘いものを食べてしまったり、これではリバウンドしますよね汗


断食期間が長い分だけこの行為は命を落とすかもしれない行為なのだそう。胃腸がびっくりしすぎて腸閉塞で病院に運び込まれたり、命を落とした人もいるそうです。


断食をして体内が綺麗になった後は体内は赤ちゃんの状態なんですね。赤ちゃんが食事をするときは段階がありますよね。ミルクから離乳食へ、柔らかいものから硬いものへ、消化の良いものから消化の悪いものへ対応させていく。そうやって徐々に食生活をもどしていかないといけない。


リバウンドするかどうかは、断食よりも回復食が重要なのです。



長くなるので、明日は断食3週間の生活と体の反応など、わたしが感じたことを書きたいと思います。断食に興味がある方は明日もお楽しみに♪







ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG