背景を感じとれる人間は「その人自身」をちゃんと見ている。

こんばんは。ひかるです(^^)



わたしはFacebookでブログの更新のお知らせを全体公開で投稿し、たまに友人限定で日常のことを書いています。


友人限定では、だいたい誰かと飲みに行ったこと、お出かけしたことなど、自分が楽しかったことや嬉しかったことなどを投稿します。


それに対する反応が人それぞれでとても面白い。


1、2年くらい前まではそれらをあからさまに羨み、嫌味や攻撃してくる人もいました。影でどう思われているかわからないけども、いまは目立ってそんな人はいなくなりました。


フリーランスなので平日に遊んでいたり、飲み会も頻繁に行っていると暇人のように扱われたり、言われることもありました。



でも、面白いことに真逆のことを考えている人もいます。


わたしが楽しそうに飲み会に参加していたり出かけている写真を見ると、その投稿の数が多ければ多いほど「仕事が忙しそう。精力的にこなしている」と思う人もいるのです。
実際にそう言われたことがあります。



飲み会やお出かけをしている時間は、身体は一つしかないので仕事(作業)が一切できません。その分どこかで補わなくてはならず、見えないところで連日深夜業務をしているだろう、休みがないのだろうと予想がつくらしいのです。
あとは、飲み会も仕事のうちですしね。



こうやって相手の立場や相手の仕事を理解して応援してくれる人は必ずいるものです。



そして、実際にわたしの場合は後者です。
考えればわかることだと思いますが、遊んでばかりでは独立して10年も続かないです(笑)



遊人に見せかけてやることはちゃんとやる女」を目指しています(^^)




よくSNSなどで他人の充実した楽しそうな投稿を見て、それだけで判断する人がいます。


○○さんは毎日楽しそう。
○○さんが羨ましい。
○○さんみたいに私もなりたい。
わたしだって時間があれば、同じようになれていたかもしれない。



投稿だけをみて妬んだり落ち込んだりする。


ぜんぜん見えてないわ
っ!



って思うんですよね。
確かに相手の全てを見ることはできません。


見えないけど、、、見ようとしたら見えますよ。

それは性格とか、言葉とか、行動とか、良くも悪くも、本人をちゃんと見ようとすれば、ちゃんと見えてきます。



上っ面ばかり、見えるものだけで判断してはいけません。


みんな苦労したり、努力しています。
輝いて見える人ほど、見えないところで頑張ってます。



相手の立場(背景)を感じとれる力って本当に大切だと思うんですよ。


相手の立場を知るには日頃から相手のこともよく見ていなければいけません。背景を感じ取れる人は、その人の性格も、言葉も、行動も、その人自身をちゃんと見ています。


”感じとる”と書くと感覚と間違えそうですが、ちゃんと情報収集をしています。だから感じとれるんです。


ということは、背景を感じとれない人は「その人自身をちゃんと見ていない」ということなのだと思います。


背景を感じとることができる人ほど、他人との関係を丁寧に扱っています。



上っ面ばかりみて判断ばかりする人は、たとえ同じ時間、同じ立場、同じ条件を与えられても、今とまったく変わることはないと思います。



今の自分の心や環境、人生は自分で選択してきたし、自分で作り上げています。そのことに気づいて危機感をもって自分をなんとかしないかぎりは、ずっと満たされず、ないものねだりの人生だと思います。


背景を感じとれる人間になりたいですね( ´ ▽ ` )



ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG