安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

嫉妬されるのは「あなたには魅力があります!」と褒められていることと同じこと。

こんばんは。ひかるです(^^)



嫉妬されて、裏で陰口を言われたり、変な噂を流されたりして、悩んでいる人もいらっしゃると思います。


辛いかもしれないけれど、見方を変えたらとても喜ばしいことだと思うのです。



魅力があり注目されていることの証だと思うんですよ。関心を持たれるって本当にすごいことだと思います。


こう思ってはどうでしょうか。


嫉妬して相手を貶める行為は、相手の完全なる負け宣言です。


相手は陰口を言って噂を流したり、ずるいことをして評判を落とすことでしか勝てないと自分で認めたのですから。



陰口で評判が悪くなることを不安に思ったりすることもあると思います。でも、心配する必要は全くないので安心してください。




人は悪口を聞かされた時、悪口の対象の相手の評価が下がるのではなく、悪口を言っている人間の評価が下がりますから。



「きっと同じことをされるんだろうな」「いないところで同じことやっているんだろうな」そう思いますよね。



それに、そんな陰口や噂レベルで離れていく人たちなんて、どうでもいいと思いませんか。噂話を盲目的に鵜呑みにしてしまう人間性の持ち主と仲良くする必要もありませんよね。



わたくしも若い頃から仕事上、有名タイトルの作品に携わっていたので(作品の熱狂的なファンから有名人と同じような扱われ方をしていたので)某巨大掲示板で悪口を言われたり、身に覚えのない噂をされたりすることがありました。


そういう類のことは小さなコミュニティーでもあるものだし、噂好きな人はどこにでもいるものです。



でも大抵は、全く面識がない人かちゃんと話したことがない人ばかりなんです。



正直、そんな人たち、どーでもいいんです。




もし陰口を言われていることを知っていても無視して、知らないふりをして接しています。


なぜなら、こちらが手を下さなくても相手が勝手に自爆することがわかっているからです。


そんなことよりも、相手がこちらの評価を下げようと必死になっている時、怒り狂って反撃すると同じレベルまで下がってしまいます。そうはなりたくないよね。


どーでもいい人たちに時間をとられてはいけません。
そして、自分がそんな、どーでもいい人たちのようにならないように努めなければいけません。


嫉妬してしまうほどの魅力があるなんて素晴らしい!!その魅力をどんどん他の人たちに振りまいてくださいね☆






ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG