安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

「ごめんなさい」は自分を許す言葉です。

こんばんは。ひかるです(^^)




謝罪の言葉って、相手への謝罪だけではなくて、自分を許すための言葉だと思う。


謝れない人っているけど、悪いことをしたとわかっているのに自分が認められないのって、ものすごく辛いよね。




プライドが高かったり、素直になれず謝罪できない自分ってどんな気分なんだろう。わたしはあっさりと謝ってしまう方だから、その気持ちはわからないのだけど。



きっと、プライドの高い自分や素直じゃない自分を見つめることになって、そんな自分が嫌になることもあるかもしれないんじゃないかな、と思う。



「ごめんなさい」という言葉が言えたとき、悪いことをした自分を認めて受け入れたということだよね。



相手が許してくれなくても、とりあえず謝るだけで少しだけホッとするのは、自分を許してあげるからなのかもしれないね。



悪いことをしてしまったら、申し訳ないなと思ったら、その時その時、すぐに謝ってしまおう。



そうすれば、すぐ許してあげる自分は「許してあげられるイイ奴だ」と無意識のうちに自分を大好きになると思う。



どんどん、自分を許してあげて
どんどん、自分を好きになってね。




ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG