ただ ただ、許されてきただけ。

こんばんは。ひかるです(^^)


自分よりも若い子がおイタをしたり、失敗しても「まだまだ若いからね。これからだよね」と器がそれなりにある優しい大人だったら大概のことは許してしまいますよね。


アラフォーであるわたしたち世代が年下に対してそう思うなら、きっとわたしたちが若い時に大人たちはそうやって優しく大目に見てくれていたのだと思います。


何も言われなかったことを「これでいいのだ、このままでいいのだ」と勘違いし、成長しないまま大人になってしまう人たちがいます。若い頃の中身そのままに、年だけ食ってしまった人たち。


自己中で相手を思いやる心がたりなかったり、自分の思い通りにならないと癇癪を起こしたり、感謝ができない人間など、私より年上で40代50代に結構いたりする。



あなたが正しいから誰も何も言わなかったわけじゃない。

ただ ただ、許されてきただけ。



40代50代になったらもう周りは許してはくれない。親しい間柄でなければ、わざわざ他人に対して注意することもない。離れていくだけです。



なんでもかんでも強引に自分の思い通りにしてきたことも、ワガママし放題だったことも、感謝しなくても誰かがやってくれたことも、若かったから



許されてきただけなのです。




それにいつ気づくか、自分の中身を磨き始めるかはその人次第。



そして、許されてきたのなら、わたしは許したいと思う。そういう生き方をしたい。




許せる大人はきっと許されてきたことに気づいている人間であり、許せない大人は許されてきたことに気づいていない人間だと思う。



許す?許さない?
あなたはどちらだろうか。




誕生日プレゼントにいただいたクッキー。

ダイエット中だけど食べることを許そうと思う(^^)






ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG