自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

文章が心に刺さった時は、自分でしか解決できない。

こんばんは。ひかるです(^^)


こうやって毎日真面目に自分の考え方を発信していると、突然ごめんなさいと謝罪をされたり(意味不明)、「私のこと言ってるのね」と全く面識のない人から言われたり(誰あなた?)個人を攻撃しているかのように言われたり思われたり(そんな頭の悪いことしない)論点が違う批判がきたりと、まぁ色々あるわけですが叫び


私のブログ記事を書くときのルールの一つに「個人攻撃や特定の人についてのことは書かない」と決めています。その証拠に過去の記事を掘り起こしてもそんな記事出てきません。

ちゃんと読んでくれている人はわかると思うけど、大きな括りの例えしか出していない。「こういう人いるよね」「こういうことあるよね」それについて私が思っていることを書いています。


なぜかって?答えは簡単で、ブログ(言葉)を武器にしたくないからです。

言葉で人を殺すことだってできるわけですからね。

真っ当な人間なら、公共の場で特定の人物の悪口なんか書きませんよ。

私はこのルールをブログを始めた当初から守っています。

このルールはこれからも変わることもないし、変えたいとも思わない。

私がブログを書いているのは「自分を好きになって欲しい」「自分を見つめる」のがテーマであり、目的ですから、それ以外のことに使う気はさらさらない。


もちろん良いことは個人を紹介したり、特定人物を出すこともある。
それはハッピーの連鎖だからどんどんしていきたいと思う。


誰かのブログを読んで心が悲しくなった時、申し訳なく思った時、心にグサリと刺さった時、心が大きく乱れムカついた時、自分が言われたような気がしたら答えはもうすでに出ています。


自分で心当たりがあるから心が乱れるんです。
自分でわかっているし、自分で教えてくれてるんだよね。



それを他人のせいにしちゃいけない。

勝手に刺さって、勝手にムカっときて、人のせいにするのはどう考えてもおかしいよね。



「なんで心がザワザワしちゃうんだろう」

それを自分でちゃんと考えないと、そのザワザワはいつまで経っても正体不明のまま居残って、また同じような場面で心がザワザワする。同じことを繰り返す。


何度も繰り返して前に進めない状態にならないように、自分のためにも考えてほしいと思う。



ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG