読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は自分でデザインする 【 きらきらひかる 】

-人生は自分でデザインする-     アドラー流で生きる 安西光のブログ

元旦と元日の違い、知っていますか?

こんばんは。ひかるです(^^)



皆さま、元日と元旦の違いをご存知ですか?

元日と元旦を混同されている方が多くいらっしゃるのだなぁ、とSNSをしていて気になってしまいましたあせる


「元日」は1月1日です。


「元旦」は元日の朝です。



「旦」の下線は地平線を表し、上の日は太陽を表しています。地平線の上に太陽が昇る様子です。


「元日」は日付け、「元旦」は時間を表すものと覚えておけば良いと思います。


だから「元旦の朝」という表現は間違いですし、元日の夜に「元旦」と言うのも間違いですあせる



間違っていても、あえてツッコミはしません。会話は通じるから問題ない。

でも、せっかくですからちゃんとした意味を知っておいたほうが良いし、さりげなく使い分けしている人を見ると素敵だなと思います(^^)


ちなみに、わたくしの年賀状には「元旦」と書いて送っています。


郵送遅延なども考えると「元日」と書いたほうが無難ですが”いち早くご挨拶したい気持ち”ということで、あえて「元旦」と書いています。


自分の気持ちを漢字を使い表現できるって素晴らしいですよね(o^^o)


言わなきゃわからんけど、自己満足(笑)


ちなみに「正月」は三ヶ日とか休み期間中のイメージがありますが、本来なら1月の別名であることから1月1日から31日までを指すようです。


知らなかった方は来年から使い分けしてみてはいかがでしょうか(^^)





ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai 
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。



ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG