読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は自分でデザインする 【 きらきらひかる 】

-人生は自分でデザインする-     アドラー流で生きる 安西光のブログ

寒い夜に心あったか

出会い

神楽坂に素敵なお店がある。そこのお店の人たちが大好きで通ってしまう。

店長もシェフも接客担当もみんな仲良しで、客であるわたしも”仲間”のように話しかけてくれる。

 

昨日友人とそのお店に行ったら、先日お店を辞めて田舎に帰ってしまった美女店員さんがたまたま遊びにきて、あまりにも嬉しい偶然にみんなで大喜び♪

 

東京にきたついでに昔働いていた店に客として食べにくる。

 

なんか、いいなぁ。

 

お店が混雑してきたら「わたし、そっち行きたい!」と店員として働き始めてしまった。

 

彼女は手伝ってやろうとか見返りなど、さらさら考えていない。

 

店から頼まれたわけでもない。

彼女が働きたかったのだ、みんなと一緒に。

 

店長も他の店員も誰も何もいわず、誰も止めない。当たり前のようにウェルカム。

 

わたしたち客は「またこの風景が見れるとは!」と記念に写真を撮って、LINEでおくってやるわーなんて言ってる(笑)

 

きっと彼女が食べたサラダと海老のアヒージョとレッド・アイがバイト代だろうな、とわたしたちは想像する。

 

なかなか、こんなお店には出会えないよなぁ…なんて思いながら、客であるわたしたちは「忙しそうで大変だね」とみんなを眺めていた。

 

肩越しに店長から「紅茶でも飲む?」と聞かれ「ありがとうございます。いただきます」と答える。

 

やっぱり、この紅茶もサービスだろうな。

 

あまりにも客の入りがすごいので友人とわたしは「回転率を上げたほうがいいから出るよ」と目で通じ合い、お店を出ることにした。

 

お店の外まで店長がおくってくれて、今年はもう終わり?まだくるよね?と聞かれたので、来るよと答える。

 

じゃあ、年末の挨拶しないからね。

またねー!おやすみ!

 

そう言って手を振って別れた。

寒い夜に心あったか。

 

f:id:kirahika:20161211195746j:image

 

 

* 個人相談、カウンセリングのメニュー・料金につきましてはこちらをご覧ください。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです