自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

八方だし作り。

こんにちは。ひかるです(^^)

 

土曜日は友人のお誘いで八方だし作りに参加してきました。

八方だしとは八方に(幅広く使える)万能調味料で、市販のめんつゆを使うように気軽に使える調味料です。

 

《材料》
・利尻昆布50g(あとから使いやすいのとだしが出やすいので利尻をお勧めしていますが、お好みで)
・水1000cc(昆布の戻し水)
・鰹節100g(手で揉んで粉々にしておくと、漉した時にふりかけにしやすいので粉々にしておくことをお勧めしています)
・みりん500cc(みりん風調味料ではなくみりんをお使いください)
・砂糖100g(とくに指定はありません。甜菜糖などでも)
・醤油1000cc(丸大豆醤油をお使いください)

《道具》
・3リットル〜のサイズの鍋
・ボウル
・濾し器またはザル
・菜箸
・おたま
・漏斗(瓶に移し替えるときにあると便利です)

《作り方》
①1000ccの水を入れた鍋に昆布を50g入れて一晩おきます
②鍋を強火にかけて一度沸騰させます
沸騰したら弱火にして30分コトコト煮ます
③みりんを500cc入れたら再び強火にして沸騰させます
④5秒ぐらい沸騰させたら、火を止めて砂糖100gを入れます
火を止めないと砂糖を入れた時に吹きこぼれる恐れがあります
⑤再び火をつけて強火にし醤油を1000cc入れます
⑥5秒ぐらい沸騰させたら昆布を取り出します(この昆布美味しいです。捨てないでくださいね)
⑦鰹節100gを入れて5秒ぐらい沸騰させたら火を止めて蓋をせずに冷まします
⑧ザルで濾して瓶に移し替えます

 

こちらのレシピでだいたい1800cc(一升)の八方だしを作ることができます。

冷蔵庫で2、3カ月は保存可能です。

 

おだしプロジェクトFacebookページより引用しています)

 

大量に作るため、みんなで鰹節を400g分削り

f:id:kirahika:20161113234339j:plain

 

子供たちもしっかりお手伝い♪

f:id:kirahika:20161113234154j:plain

f:id:kirahika:20161113234155j:plain

 

レシピ通りに材料を加えていき完成です。

f:id:kirahika:20161113234204j:plain

f:id:kirahika:20161113234208j:plain

 

八方だしを使ったレシピでみんなでランチ(^^)

f:id:kirahika:20161113234221j:plain

 

サンマの炊き込みご飯♡

f:id:kirahika:20161113234217j:plain

 

炊き込みご飯に、金平や炒めものに、そして練り胡麻に八方だしと豆乳を混ぜると胡麻ドレに。安全安心、万能すぎる八方だし!激ウマです♪

皆さんにも是非作っていただきたいな~。

 

初対面のメンバーが手作りご飯と会話を楽しみながら一緒に食べれるって素敵なことですね。

 

わたしは子育ての経験をしていないに等しいし(生後7ヶ月まではあります)イベントや集まりなどでしか子供と触れ合う機会がないのですが、子供をよく観察していますと自分を見てみてアピールにも母親に向けてのものと他人に向けてのものがあるのがよくわかります。アドラー心理学をちゃんと学んでからさらにわかるようになりました。

 

言葉の端々からお母さんのことが大好きだというメッセージが含まれていることが多く、それらを敏感に感じ取り、接してあげることが大切なのだろうな…なーんて思いながら、

 

 

今日は早速、八方だしで金平作ろうと思います♪

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです