モテる人は全ての人からモテないことを知っている

こんばんは。ひかるです(^^)

 

「異性にモテるようになるにはどうすればいいのか?」


わたしは男女の気質を勉強したので効果的なアプローチの仕方が多少わかります。「男性のことがよくわかっている女性」という男性からの評判やブログのおかげで恋愛相談もよく受けます。

 

容姿(服装や清潔感など)、言葉の使い方、考え方など各方面でのアプローチの仕方があるのだけれど、どれか一つ究極的に選んで教えるとするならばわたしはこう答えると思う。

 

「周りを魅了するほどの美人で、性格がとてもよく、仕事もできて、料理もできて、人望があり、聖母のような完璧な女性でも、好きにならない男性がいるということをまずは知ること」だと答えます。

 

男女共にモテる人はこのことを十分に理解していると思う。

 

例えば男女の性質を利用して効果的なアプローチ・テクニックを駆使したところで相手が貴方に興味がなければ絶対に振り向かないだろう。こういったケースは諦めも肝心です。

 

テクニックを使えば何とかなるかもしれないという考えが米粒ほどでもあるのなら捨てたほうがいい。テクニック以前にまずは考え方を見直さなければいけません。

 

それらを理解した上で初めてテクニックが生かされるのだとわたしは思う。

 

美人だからモテる、 性格がよいからモテる、、、何か条件を持ち出して、○○だからモテるだろうと考える人はモテ体質になることはない。

なぜなら上記の【どんなに素晴らしい人間でも好きにならない人がいる】という考え方が身についていない可能性があるからだ。

 

条件ではない。

モテる人はモテるのだ。

 

なぜモテるのか?

すべての人からモテるわけがないと心から理解し、自分の素を出すことに抵抗がない。相手に合わせてまでモテる必要がないと思っているからモテるのだ。

 

”心から理解しているかどうか”というのがポイント。頭でわかっていても態度が伴っていないとダメなのです。

 

これは異性間だけではなく、対人関係すべてに言えることだと思う。
どんなに素晴らしい人格者でも、必ず見向きもしない人もいるし嫌われることもある。

 

必死にモテようといい人を演じた分だけ、モテなくなっていく。
そういう人はいい人にはなれるが ” 特別な人” にはなれないのだ。

kirahika.hatenablog.com 

 

全ての人から好かれることはない。

好かれるわけがない。

 

それを知ることでやっとモテ体質になるスタートラインに立てるのだと思う。

 

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです