自分と自分の周りを幸せにできていないのに、どうして他人のことが幸せにできるの?

こんにちは。ひかるです(^^)

 

皆さん、地に足をつけた生活していますかー?

 

わたしが一番気をつけていることは、”身近にいる人や物を大切にすること”です。

朝起きてまずやることは…

 

コップ一杯の水を飲むこと

母の生存確認(スマホでメールが送られてきます)

植物たちに水をあげること

 

まずは自分がしっかりと目を覚まし身体を整えるために水を飲みます。まずは自分から。

次は家族、携帯をチェックして母がスマホを触ったかどうかをチェックします。(違和感を感じたらすぐに連絡します)

そして、一緒に暮らしている仲間たち。自分が水飲みたいなーと思ったら、植物も飲みたいはずだよね(^^)

 

自分と自分の周りを幸せにできていないのに、どうして他人のことが幸せにできるの?

 自分の好きなことをやるにも、”やらなきゃいけないことをまずやってから”です。

 

「自分のやりたいことしかやらない」そんな言葉を見かけることが多くなりました。

それが言えるのは、やらなきゃいけないことをちゃんとやっている人間が言える言葉です。

 

そのやらなきゃいけないことは立場によって違うとおもいますが、与えられた役割をちゃんとはたしているでしょうか。

 

 「わたしはちゃんとできてるわ」と思う人ほど要注意。

自分はやっているつもりになっているだけで意外とできていないかもしれません。

 

 わたしはいつも注力しているつもりですがそれでもちゃんと身の回りの人たちに気を配れているかどうか不安になるときがあります。

でもそれくらいのほうがちょうどいい。自分の行為を振り返る余裕があるということですから。

 

kirahika.hatenablog.com

 

自分の身近にあるものを大切にできているかどうかで言葉の説得力が変わる

ブログやSNSでどんなに綺麗な言葉を使って良いことを言っていても、身の回りのことが出来ていなければ説得力ゼロです。家族や友人に伝わっていないのに、どうして他人に伝わると思うのかが不思議です。

 

ちなみに人が寄ってくる数が多いからって、言葉に力がある人だとは限らないし、受け取り側に伝わっているとは限らないからね。

 

影響力があり有名だけれども自分含め身の回りの人を大切にしていない人よりも、無名だけど自分の身の回りの人たちを大切にしている人のほうが信頼できますし、そちらのほうが人を変える力を持っているとおもいます。

 

削りたての鰹節でおかかのおにぎり♪

f:id:kirahika:20161027111611j:plain

 かおりん先生直伝のだし巻き卵

f:id:kirahika:20161027111641j:plain

 

手を怪我して不自由している友人への差し入れです。

自分のできることで身近で困っている人をお手伝いしたり、助けてあげることが大事です。

 

ちゃっかり報酬もいただいちゃったけど(*´∀`*)てへ

f:id:kirahika:20161027112030j:plain

 

 

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると嬉しいです