名前のように生きること~氏名は使命~

こんばんは。ひかるです(^^)

 

「使命がわからない、使命がみつからない」なんて、自分探しと同じくらい馬鹿らしいと思う。自分の使命なんて自分で決めてしまえばいい。

 

人生は無意味で、その無意味な人生に自分で意味を与えていくのだと思う。

 

kirahika.hatenablog.com

 

氏名は「使命」

最近ものすごく実感していることは、わたしの周りにいる人たちを見ると「名前そのままの生き方をしている」こと。

 

そういうのを目の当たりにしていつも思うのは、氏名にはとても大きな力が宿っているのではないか、ということだ。

 

親を含めてご先祖様がいたからこそ、わたしはいまここに存在している。"氏"は先祖代々受け継いできたものであり、”名”は親から与えられたものである。

生まれてすぐに”氏名”という最上の愛のプレゼントを与えられているわけだ。

 

 

使名は「命を使うこと」

氏名を使命に置き換えて、使命を「命を使うこと」で考えてみる。

 

ブログでは自分の名前を平仮名で「ひかる」としているが、本名は漢字一字で「光」と書きます。

 

「わたしは光になる」

 

いつだったか自分の名前のように生きることが使命であるとそう決めてしまい、ご先祖様に自分の命はそう使いますと宣言をしました。

 

「わたしの役目は ” 光 ” なんです」

 

最近堂々とそう言えるようになりました。

 

ただただ、わたしは光のように生きていく。

光を求めてくる人は寄ってくるだろう。まぶし過ぎる人は遠のいていくだろう。

そんなのお構いなく、光り続けてやろう。

 

 

 

 

 

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです