失う前に大切なものに気づける人間と失ってもその都度忘れて後悔する人間に分かれている。

こんばんは。ひかるです(^^)

 

”人は失ってから大切なものに気づく”

 

大切なものを失って気がついて生き方が変わる人も中にはいるだろうけど、実際は失う前に大切なものに気づける人間と失ってもその都度忘れて後悔を繰り返す人間に分かれているのではないだろうか。

 

すでに大切なものがわかっている人間は、実際に後悔しないように大切に扱って生きている。

言葉だけでは意味がなく行動で示すことの大切さを知っていると思う。

 

わたしもこれまで大切な人を何人かなくしたが、自分なりに大切に扱ってきたので後悔したことはない。

 

正直、失う前に気づけないのが不思議だ。

 

人は失ってから大切なものに気づくんだよ…

 

そう言い続けている人は、そう思っては忘れ、何度も失いながら後悔し続けているのかもしれない。

 

 

 

  

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです