自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

生きるために戦え。

こんばんは。ひかるです(^^)

 

今日は「進撃の巨人」デーでした。

実写版前後編とアニメ劇場版前後編の計4本を観ました。アニメ版を観てなかなか深い台詞が満載でした。

 

一番印象に残った言葉をタイトルにしてみました。

 

”生きるために戦え”

 

この「戦え」という部分は「逃げながら死ぬのを待つくらいなら生きていくために全力で立ち向かえ」という意味合いを強く感じとりました。

 

他に印象に残った言葉は(長いので要所をまとめて書き出します)

 

”できるか?”

”できるかどうかはわかりません”

”そうだよな。質問を間違えてしまった。質問を変えよう。やるか?やらないか?おまえはどちらだ?”

 

その他には…

 

”なぜ(塀の)外に出たいの?”

”それは…生きているからだ!”

 

どの言葉も私たちの心に刺さるような言葉ばかりですよね。

 

塀の外には人間を捕食とする天敵・巨人が住み、塀の中で100年も安全に暮らしてきた人間は危機感を失い、それが当たり前となり、人々の心も環境も家畜化状態。

 

そんな設定も何かに当てはめて考えたりすると、考えさせられる深いテーマだなと思います。

 

久々に原作をまた読みたくなってしまいました(^^)

 

 

 

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
面白かったら押していただけると嬉しいです