気にしたことがない。それが自然ってこと。

こんばんは。ひかるです(^^)

 

わたしのブログは「自分を大好きになろう」「自分をみつめよう」というテーマを扱っています。ジャンルでいえば、自己啓発とかマインド系と言われるものになるのかな?

 

ブログを始めて1年4ヶ月になりますがジャンルに特化した記事を書き続けていくと読者もそのジャンルが好きな読者が集まります。

 

ブログがきっかけでFacebook友人申請をしてくださる方もそういった方々が多く、たまにイイネを押してタイムラインで流れてくるブログもそういった類のものがとても多いです。

 

許しましょう、受け入れましょう、手放しましょう、、、そんな言葉がオンパレード。

 

わたし自身がこうやって自己啓発系っぽいことを書いているので、こんなこというのもなんですが

 

許すとか許さないとか

手放すとか手放さないとか

受け入れるとか受け入れないとか

自由とか不自由とか

後悔するとかしないとか

やりたいことをするとかしないとか

 

取り上げられる言葉はいーーーーっぱいありますが

 

正直、考えたことない。

 

わたしのブログで同じようなことを書いている時もあるけれど、表現のために書いているだけで生きてきて頭の中でそんな言葉は考えたことなかったし、無縁で生きてきました。

 

許すことが当たり前。

手放すのが当たり前。

受け入れるのが当たり前。

後悔しないのが当たり前。

やりたいことをするのが当たり前。

 

当たり前になると、人は思いつきもしないし考えないものです。

 

頭の中で「許します」と思っている時点でそのことにとらわれていて許してはいないのだと思う。

 

本当に自己受容(肯定)ができている人はそんなの読みあさる必要ないし、自ら読む必要性がないので基本読みたいと思わないのではないだろうか。

 

わたしは時間も限られるのでリアル友人のブログを中心に興味があるものしか読まないが、たまたま友人のブログが自己啓発系マインド系だったということはあっても、自らそういうブログを読みたいとは思わない。

 

もしかしたら、頭の中でそれらの言葉が全く出てこなくなり、自己啓発系マインド系のブログから卒業した時が本当に理想の自分になれた時なのかもしれません。

 

 

 

 

  
人気ブログランキングへ
面白かったら押していただけると嬉しいです