自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

わからないことだらけ。だから面白い♪

こんばんは。ひかるです(^^)



器用貧乏サラリーマンazamixx(あざみっくす)くんがこんな記事を書いてくれました。

「悩み」とは「課題」を肥大化させる厄介者


この記事のとある仙人のような人は実はわたくしなのですが、ご安心ください。

仙人のような生活はしておりません(笑)


価値観というか生き方というか、そんなものがちょっと変わっているようで仙人と表現されただけですm(_ _)m




あざみんくんのブログにも書いてありますが、わたくし、「悩む」という経験がないのです。考えはするけどね、悩みはない。

悩みがないという悩みすらない(笑)



悩むってなに?

ブレるってなに?
苦しいってなに?
自分が嫌になるってなに?



今まで考えたことがないし、経験したことない。



そんな悩むもんなんですか?

そんなに簡単にブレるもんなんですか?

そんなに苦しむほどなんですか?

自分のこと嫌になれるもんなんですか?



頭の中が「???」になる。

わからねーと脳みそが叫ぶ。



「悩み」はありますよ。
家族の問題などは避けられないから、あります。


でも、わたしが頑張ったって解決できないことは今悩む必要はない。その時になって考えればいいことだから余計な悩みは忘れてます。



悩んだことない人間は苦労をしたことがない?
んなわけない。

苦労もしてるんですよ。波乱万丈な人生ですもの。

ただ、苦労を苦労と思ったことがないだけ。



周りから苦労人と言われているので「私は客観的に見たら苦労してるんだ」と思って、「一応苦労はしてます」と聞かれたら言います。でも心の中では苦労とは思ってなくて、ただの人生の通過点。



その時その時、淡々と問題解決のために頑張ってるから前しか見ていないので悩んでる暇なし。受け入れるのが当たり前で生きてきたのでいちいち悩まない。



とっとと受け入れて、とっとと次の対策をねる。

それが無意識で瞬時に行われる感じ。



今この瞬間から過去は過去だし、大失敗してしまっても過去は過去。元に戻すことはできないんだよね。
じゃぁ、この瞬間からどうするか。それしか考えない。



次に必死になれるかどうか、全力でいれば悩まないと思うんだよね。


性格なのか、性質なのかわからないけど、私はそういう人間。

それに欲があまりないことも大きいと思う。



何がやりたい?

生き抜けばいい。



ただ、それだけ。

毎日楽しく生きていればいい。


将来、こうしたいな〜、あーしたいな〜。

出世したいな〜、お金持ちになりたいな〜。

有名人になりたいな〜。


そんな将来を考えることも、ない。



自分がしたいことしなくていいの?と聞かれたら、、、

自分のしたいことは今やってる



要するに「今」しか見ていない。

こういったタイプはとても少数派だと思う。




悩んでる人、ブレてる人、執着し苦しんでいる人、自分が嫌になったり、自信をなくしたりしている人。

ごめん。なんでそうなってしまうのかがよくわからない。



だけど、悩んだことがない人間は人の痛みがわからない人間か。



そんなことないよ。


悩みがないことが私の普通で、悩みがあることが私にとっては「普通(当たり前)ではない」のでなんとか理解しようと努めますから、人の気持ちに対して注意深く、関心もあるので、気がつくのが早いです。

私の場合はね。



悩むことが当たり前で生きている人のほうが、当たり前の世界にいて他人の気持ちに鈍感だったりする。

当たり前から関心は生まれないからね。




ちょっと変わってるけど、そんな自分が私は大好き!ケッコーおもろい奴ですよ( ´ ▽ ` )


生きていること自体を楽しんでます♪






ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG