自立をしていれば、本当の仲間が集まります

こんばんは。ひかるです(^^)



仲間って、自立した人間同志が集まって”仲間”になれるのだと思うのです。じゃぁ、自立ってなんでしょ。

じ‐りつ【自立】

[名](スル)他への従属から離れて独り立ちすること。他からの支配や助力を受けずに、存在すること。「精神的に―する」



独りでしっかりと歩いて行ける人が自立している人。
自立できていない人たちが集まるとただの「群れ」になってしまうんですよね。


自分がしっかりと自立していて、実力があれば、スタートが独りでもちゃんと仲間を見つけることができます。



自立した人間は仲間を選ぶとき、自立した人間しか選びません。
普段はそれぞれの道を歩き、必要となれば集まってくる。
それが仲間なんですよね。



大好きなドラゴンボールで説明させていただきますと、


悟空もクリリンもピッコロもベジータも人種も違います、流れる血の色も違います、性格も違います、それぞれ自分の意志でしたいことをし、己の道を貫いています。別々の場所で暮らし、好き勝手やっていますよね。


悟空も合わせようなんてこれっぽっちも思っていませんし、ピッコロやベジータも悟空の良いところは認めていますが、自分なりの意見は崩していません。


「違いを受け入れて、自分の意思をしっかりと持ち、行動できること」


それが自立だと思います。



普段は一見バラバラに見えるけど「自分を認め、自立している人」ほど周囲に目を配らせ、相手を観察している余裕がある。
だから、危機に陥った時はそれぞれの弱点をカバーしあったり、力を合わせて立ち向かうことができるのだと思います。


自分の自立があってこそ、最高の仲間を見つけることができるのです。


くれぐれも「群れ」や「依存関係」にならないようにご注意を。


自立して、最高の仲間を見つけましょうね(^^)







ひかるFacebook
https://www.facebook.com/hikaru.anzai
*友人申請はメッセージを添えてお願い致します。


ひかるTwitter
@Hikaru_3DCG