「○○なしでは生きていけない」といえるって幸せだよね。

こんばんは。ひかるです(^^)


「○○なしでは生きていけない」と言えることって、今の自分がものすごく幸せだから言えることで、口にできるだけ有難いことなんだよなぁ、と思いました。


TVで「○○なしでは生きていけない」というテーマで芸能人が対談していたんです。
見ながら「本当に生きるための選択をしなければならない時、きっと○○がなくても生きていけるんだろうな」って思っちゃって(笑)


例えば
「音楽なしでは生きていけない」
「甘いものなしでは生きていけない」
「猫がいない生活なんてありえない」とか


周りでも何気なく言っている人たちがいるけれども。


音楽が聴ける機材や環境があるから音楽が聴ける。
生きていくために必要な食事以外のお菓子を食べていける。
自分以外のペットにお金をかけれる。(家族だからってツッコミ入れないでね)


どれも私たちが幸せで裕福だからできることなんだよね。


そして、自分がもし本当に生きぬいていくためだけの生活をしていたら「○○なしでは生きていけない」と考えることはできないと思うし、生きるか死ぬかになったら○○なんてなくても、きっと生きていけるし、生きていかなきゃならない。


何気ない言葉にも「自分たちは幸せなのだ」というメッセージがこめられているのだなと思います。
それに気づける人間でいたいよね(^^)