人間関係の断捨離のススメ。

こんばんは。ひかるです(^^)


最近、人の繋がりってすごいなぁと肌で感じています。
尊敬できる素敵な人のご友人は素敵な人ばかり〜。


紹介していただけると私の周りは素敵な人でいっぱいになるので、自分も素敵な人間になれるんじゃないかとワクワクしちゃうわけでして♪でも素敵になった「つもり」ではいけない!


素敵な人たちに負けないように自分もがんばりたいと思います☆



わたくし、ちょっと前から「選別」を意識して人間関係を断捨離しています。


失礼なことをされ「ありえへんわー」と思ったり、人として友人になれないなと感じた時は我慢せずに付き合わず、すぐに切ってしまいます。また、私に関心がなく離れていく人や、たいして仲も良くないのに噂話や陰口を流す人たちも自ら仲良くする必要もないので私からは追う事もなく、自然と疎遠となります。


それは排除をするというのではなく「同じ世界にはいられないようなので別々の世界で生きていきましょう!」という感覚です。


そっちはそっちで勝手に幸せにやってくれ!ということです。



「素敵な人を求めて積極的に動く」ことも、もちろん必要ではありますが、余計なものを抱えていると新しいものって入ってこないんですね。

だから求めることを先には考えず、「無理をしてまで関係を継続させない」ことを意識しています。


結果的には断捨離をしている時点で素敵な友人たちが残っていきますよね。その素敵な友人がさらに友人を紹介してくれると、また素敵な人と出会えるわけです。どんどん素敵な人しか集まってこなくなるんですね。


それをちょっと前から意識を強めて取り組んでいまして、最近では素敵な人にしか出会わないという現象が起きています。ストレスの原因はほぼ人間関係だと思いますのでストレスがほぼない状態で生活ができています。


実はこれ、仕事の取引先でも同じなんですね。仕事でも取引先は優良企業ばかりです。ブラックな取引先に苦しめられるのは自分が選別しないから苦しめられているのです。



人間関係で悩んでいる人はしがらみもあるでしょうが勇気を出して人間関係の断捨離をオススメします。
家族やママ友、上司などなど、バッサリと切ることができない状況もあると思います。そういう場合は心理的に距離感をあける」ことも効果的です。



人間関係で自分の人生は大きく変わります。
自分の人生を快適にするのは自分の仕事のうちですよニコニコ