安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

大好きな自分でいるために 〜自分を裏切らない生き方をしよう〜

こんばんは。ひかるです(^ ^)


わたくし、常々友人たちに「自分大好き人間」だと公言しております。別に年中「わたし大好きー♪」と叫んでいるわけではありません(笑)


それについて「自分に自信がない人」たちからは一方的に嫌われることが多いです。ナルシストとか謙虚ではないとか、まぁ、そう思われてしまうようです。


(´-`).。oO(他人を気にする暇があるなら自分磨きしなさいな、暇人どもよ)←心の声


私は次に生まれてくるときも自分になりたいと思いますし、異性だったら自分と付き合いたいと思っているくらい自分が大好きです。いつも自分に生まれてよかったなぁと思っています。


なぜこんなにも自分が好きなのか。


それは自分を裏切らない生き方をしてきたからだと思っています。


他人から認められることなんてどうでもいい、、、なんて思いません。
人間は他人から認められたい生き物だからです。


でも考えてみてください。他人から認められているのに自分が嫌いな人間なんていっぱいいますよね。私は多くの人から認められているわけでもありませんし、成功をおさめてるわけでもありませんが自分のことが大好きです。


自分を大好きになるために一番大切なのは「自分自身を認められるかどうか」だと思います。


面倒くさくて手抜きをしたこと、ズルをしたこと、嘘をついたこと、人を騙したこと、イイ顔をして八方美人を装っていること、陰口をたたいたこと、本心ではないことをやり続けていること 等など


ぜーーーーーーんぶ、自分は知っています。


死ぬまでずっと自分は自分のことを見続けなければいけない。
これがどういうことかわかりますよね。


嫌な自分を見るたびに人は自分を嫌いになっていくということなのだと思います。


だったらさ、嫌な自分を減らしちゃえばいいんだよ!


嫌な自分を減らすために自分を裏切らない生活を続けています。そんな頑張っている自分をちょっと愛おしいというか「可愛いやつじゃん!」みたいに思えるんですよね。だって諦めないでへこたれないんだもの(笑)


やりたいことはすぐにやってしまう好奇心旺盛で行動力のある自分、手を抜かず努力してきた自分、ズルや嘘をつきたくないので極力素直な気持ちで勝負する自分、何事にも責任を持つようにしている自分、本心ではない八方美人は相手にも失礼であり、無理に付き合おうとしない自分(それは相手のためでもある)


色々な自分がいるわけですが


いや〜〜〜〜、書き出してみても自分大好きです(爆)



もちろん、自分のダメなところもあるし、自分でそれもわかっています。すべて受け入れてます。
だってさ、このダメな部分がないと「わたし」じゃなくなっちゃうんです。


それにね、長所と短所って紙一重なんだと思います。
長「真面目なところ」
短「真面目すぎるところ」

なんでもそうだと思うんです。ようするに「バランス」なんだと思う。
ダメなところはバランスが悪いだけだと思うんですね。


後は捉え方で解釈がかわるということ。
先日、お食事会の帰りに「ひかるさんは真面目ですよね」という話が出たんですね。

私が真面目なわけがない!(笑) うつ病にならない自信があるくらいテキトーです。


でも”客観的に見たら”「真面目には見えますね」と答えました。


子供の頃の夏休みの宿題の話をしました。私は最初の3日で終わらせるタイプでした。このお話をすると皆さん絶対に「超真面目だわ」って思うとおもいます。


でも、わたしはこれについて「究極の面倒くさがりで遊人だから最初の3日で終わらせて、後は遊びたいだけです」とお話したら、皆さん「なるほどーーーー!」って笑ってました(笑)


不純な動機でやっていることが相手から「真面目」と思われたり、自分が真面目にやっていることが他人から「不真面目に見える」こともある。どの性質も、そうやって世界は成り立っているんだと思います。



真面目にコスプレするわたし(´-`).。oO(オシメン マリコサマ デモ イショウハ ユウコ




真面目にコスプレするわたし(´-`).。oO(ツギハ ポリス ダナ



真面目に真剣にコスプレしておりますが不真面目だと思われております( ̄▽ ̄)特に女性にはね。
楽しんでもらいたいと真面目に思っているだけなのですが理解されないこともあります。


みんなから良いと褒められるところが嫌いだと言われることもあるし、ダメなところを好きだって言ってくれる人もいるでしょう。


でもそれは結局は他人から見た勝手な感想であり、そんなくだらないところは気にせず、「自分が納得できる自分を裏切らない生き方」ができるかどうかなのだと思いますニコニコ


最大限、自分の人生を楽しむべきですよ♪