安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

他人をあてにせず、自分で気づけ。

こんばんは。ひかるです(^ ^)


ネット上の困ったちゃんは本当に困ったちゃんです。
なぜなら自分では気づかないからです。気づかぬまま迷惑行為をし続けます。



悪気もたぶんないと思うけれど、悪気がないのが一番厄介で手がつけられないんです。


第三者が見ていてもわかるような、イエローカード出ている状態も察知できません。そしてある日突然切られる、またはブロックされることになる。



そして大騒ぎ。

なぜだ?なぜだ?なぜだーーー??

被害者意識にとりつかれます。相手の悪口言いまくります。俺(私)悪くないのに!!




これ、ありがちなパターン。



第三者からみたら「されてトーゼン!!!」

でもそれすらもわかりません。わからないまま、反省しないまま、同じことを繰り返し行います。



ネット上程度の付き合いだから、基本周りは教えてなんてくれません。
だいの大人に注意なんてしてくれないわけよ、子供じゃないんだから。



いつまで注意してくれる誰かを待っているつもりですか?



注意を受け素直に受け取り、直せることができたのなら素晴らしいことです。でも人に言われる前に自分で気づき直せることができるのならもっと素晴らしいと思いませんか。



他人をあてにせずに、自分で気づけ ガーンむっシラー




よく見るとその理由がそこらへんに転がってるんですよ、見える形で。

だって第三者がわかるくらいのもの残してるんですから。



気がつかない人はその見えるものすら見ようとせず、自分の言動も振り返ろうとしない。



自分の満たされない心を他人を使って満たそうとするなって声を大にして言いたい!



きっと迷惑行為をしている人がこの手の記事を読んだとしても見事なまでに気づかないまま、真っ先に「そうそう、そうなんだよ!酷い奴いるんだよ」って思う人もいるだろう。



この手の記事を読んで感じなければいけないのは「自分もしているかもしれない」と自分を振り返るということ。



書いている私ですら「自分してないよね?」って振り返りながら、怯えながら書いてるよ(笑)




そう思って自分の言動を振り返る。相手の反応を見て、相手や他人の立場で考える。

自分を相手に置き換えるんじゃないよ?「自分が〜されたら」の善い悪いは所詮自分基準。相手のことなんて考えちゃいない。


「自分が〜されたら」じゃなく、「相手や他人が〜されたら」どう感じるのかと考えなくちゃいけないと思う。
(関連記事:自分がされて嫌なことはしない」の一歩先を行ってみる



直らなかった困ったちゃんの行為は画面の向こうでたくさんの人に見られている。ずっと恥ずかしい姿を晒したまま、誰にも注意されることなく、そのまま放置。


恥ずかしいまま、生きていきますか?
本人が幸せならそれでいいと思うよ。勝手に一人でやってればいいよ。でも他人を巻き込み迷惑をかけるのはやめたほうがいいよ。


気づかなかったことも自分の責任なんだよ。


人のせいにするんじゃない。
人のせいにしてきた結果がいまの自分なんだよ。