自律の光で心を照らす安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

イイ男が見つからないのはイイ女じゃないからです。

こんにちは。ひかるです(^^)



「もうさ〜、ほんとにイイ男いないんだけどぉ〜!(`ε´)」って言っちゃってませんか?


言っちゃってる人、恥ずかしいから今から言うのやめましょうね。



だって、「イイ男が見つからないのはあなたがイイ女じゃないからです!!!」


はやく気づけ〜〜〜〜っっ!!!周りは何も言わないかもしれないけどそう思われてますよてか、私は思ってます(笑)

自分はイイ女でないことをわざわざ周りに公表して恥ずかしい行為なんですよ。自分の価値を落とすのやめましょうよ。


わたくしの経験上、こういった女性は全てが中途半端!!


中途半端に綺麗だから男が寄ってくる、そして自分がモテていると勘違いをしはじめる。勘違いすると感謝を忘れる。言動全てが美しくなくなり、そのチャラさを見てさらに男たちが寄ってくる。
ループですよ、ループ!


中途半端な女には中途半端な男しか寄ってこない、類友と同じ法則です。


相手のせいにせず、環境のせいにもせず、中途半端な男性からしか声がかからないことの意味を考えてみましょう。

最近思うことは、美しい人(外見もよく、性格もよく、自立している)ほど、あまりモテていないという事実。人間的にはとてもモテますから男性がたくさん寄ってきますが恋愛対象から外れるということです。


外見も性格も良いとなるとすでにパートナーがいると勝手に決めつけて寄ってこない。自分よりできる女はあまり好まない傾向も本能的にあると思いますし、とにかく男性側は手が出しにくい。女性側も適当な男性で済ませようなんてこれっぽっちも考えてません。

自立した女性は恋愛にガツガツしておらず、いやらしさがないのです。


いやらしい感じ=チャラさ


チャラい女性に対しては「遊べそう〜」てチャラい男性が寄ってくると思うんですよ。女性がちゃんとしていると手が出しにくいし、ちゃんと誠実に接しようと思うわけです。


「イイ男かどうか」は女性の実力だよな〜ってつくづく思います。


ある人はずっと浮気され続ける、、、だけど別の女性と付き合ったら一途に大変身。
ある人は怒りっぽくすぐカーッとなる、、、だけど別の女性と付き合ったら温和に大変身。

その逆で

ずっと浮気をしてこなかった男性が浮気をするようになったり、怒りっぽくなったりというのは、それを製造する女性たちがいるってことです。


「毎回浮気される」「毎回DVや束縛男に当たっちゃう」という女性は自分が製造機なんです。
決して男運のせいにしちゃダメです。


自分が適当な扱いを受け、不満を抱いたのならまず自分の実力(内面)を疑うのが一番いい。
パートーナー=自分の実力(内面)だと思います。自分の選んだ相手に対して文句を言うことは自分に文句を言っていることと同じなんですね。


別れた後に周りにギャーギャー悪口をいうおバカさんがおりますが「選んだのはあなたでしょうが」って見られますし、「こんな悪口言う人なら別れて正解、相手さん別れてよかったね」って思っちゃうんですね。


変な人が寄ってきたとしても自分と相手のためにバッサリと断る心の強さと優しさ、相手は自分の鏡なのだと思える自分を見つめる力、どんな状況でも自分と相手のために行動できる強い気持ちを持ち続けてこそ、イイ女になれるのだと私は思います。


これは私の個人的な意見なんですけれども、相手を探すのは置いといて、まず自分がイイ女になりましょう!!そうすれば、イイ男は必ず向こうから見つけてくれますよ。

自分から探すのではなく、相手に見つけてもらう。
そのほうがいいと思うな〜

本来は追っかけるのは男の役目なんですよ?
追っかけられるほどのイイ女になりましょうよ。そっちのほうが気分いいじゃないですか(笑)



草食系が多い世の中ですが、草食系を作り上げているのは女性たちなのかもしれません。



女が追っかけるから男は追いかけなくなる。やることがなくなる。

女がギャーギャーヒステリックだから面倒で男は黙る。

女が尽くすから男はなにもしなくなる。



なーんもできなくしているのは実は女たちなのかもしれません。


男も女も共存していくためにお互いの勉強をするべきだと思うのです。
そしたら争いごともなくなるのにね。


女は知らないふりして、手のひらで転がす合格
これ、最強ですね(笑)