安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

人の心を動かせる人間とは

今年たてた目標は全てやりつくしてしまいました。

継続できるかはさておき、目標はまず第一歩を踏み出すことでした。
だから、踏み出したこと=目標達成なのです。

新体操を始める、人間学を学ぶ、土岐山協子さんのおだしプロジェクトに勝手に参加、ネットで出会ったぶっ飛んだ面白い方々や尊敬していた方々に実際に会いに行きました。

そして一番は迷っていた目の下の手術もしました。子供の頃から悩んでいた大きな悩みがなくなり、おかげさまでさらに明るくなり、「表情が前よりもさらに良くなった」といわれるようになりました音譜

これら一つ一つ行動を起こすことができ、今でも継続できていることは素晴らしいと思います♪

不自由さの中から自由は生まれる。
努力して得た自由時間のありがたみを感じながら、やりたいことをやっていたら色々な道が開かれ生活や人間関係がさらに洗練されてきた感じがする。最近、確実に私は進化していると思えます。


第一歩を踏み始めてから次から次へとやりたいことが連鎖して生まれています。

例えばおだしをとるようになってから、また農業もやりたくなったし(過去に1年間だけ農作業していた)、お味噌作りをしてみたいとか、色々自分で作って体験して物が作られていく工程や食材を作ることの大変さを肌で感じたい、知りたいと思うようになりました。知っていくのがとっても楽しい^^


*懐かしくて畑の画像ひっぱりだしてしまった(笑)


大きな目標は「人の心を動かせる人間になりたい」ですが、じゃぁどうしたら動かせるのか?まず自分が口だけではなく行動を起こすことだと思いました。

「この人すごい!私もがんばろう!」とか思えたり、感銘できる言葉を発している人って必ず行動している人だし、自分という人間を楽しんでいる人だと思う。やることをちゃんとやっている人の言葉は説得力もあるし、人の心を動かすと思うのです。


さて、次は何を目標にしようかな。考えるのも楽しみなんだよね♪
とりあえず、夏に向けてダイエットをまた再開しはじめる(笑)