安西光(ぴかりん)のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で心を照らす-安西光のブログ

考えたこと

君子危うきに近寄らず

わたしは人物と接するときの許容範囲が広いので「この人、無理~!」と思うことはあまりない。 友人にもよく許容範囲が広くて凄いねと感心されるのだが、付き合うときの基準が「攻撃をしてくるかどうか」だ。 相性はあるから興味を持てるかどうかというのは…

言葉は違えど思いは通じる

今日は「女城主直虎」の第33回「嫌われ政次の一生」の録画を観ました。 小野但馬守政次(高橋一生)の処刑という最大のヤマ場が描かれた回でしたが、初回からずっと観ていたので涙が止まりませんでした。 嫌われることを選び、直虎を守り続けた政次。 最後ま…

他者を想い、涙を流せない人間になったら終わりだ

昨日突然母から連絡があった。 高野山のお土産(弘法大師様のお守り)を受け取るのと、叔父さんから珍しいゴーヤをもらったから渡したいという連絡だった。 今までの仕事量はそのままで、講座を「年内は2週間に1回はやるのが目標!」なんて掲げてしまったも…

男性が褒めてくれるから、女性は綺麗になっていく

先日、友人の紹介で繋がりました某会社経営者とランチをする機会がありました。 わたしのブログも共感することが多いそうで、読んでいてくださっているみたいです。2月から会えるのを楽しみにしていたと言っていただき、とても嬉しかったなぁ♪ 帰り際にわた…

自己決定して生きる

わたしはフリーランスなのでお盆休みがないのですが、お盆休みモードで毎日動いています。メルマガもお休みしちゃいました。 お仕事もガッツリモードではない感じで進行中。 午前中はいつものように家事をし、昼間は誰かとランチをし、帰宅したら仕事をする…

得意分野を疑え

先日の維摩経にも書いてあった言葉です。 「得意分野を疑え」 あぁ、本当にそうだなぁと。得意分野になると安心したり、自分はできると思い込んでいたり、気が抜けることってありますよね。 わたしの得意分野といえば、人を視る力にたけている方だと思ってい…

北風の女と太陽の女~音を観ることの大切さ~

昨日で終わってしまったのですが、フジテレビで再放送の「大奥」がやってました。 泥沼な女の世界・大奥大好きでして(笑) 何回も観てしまうんですよね。 今回は春日局編をやっていました。 かなり脚色されているのですが、毎回女優さんが演じるそれぞれの”…

思い込みは消して、思いつきを大事にする。

思い込みが激しいと様々な可能性が失われてしまう。 人との関係性を自ら狭めてしまったり、 新しいアイディアが生れなかったり、 思いつきもかき消されてしまう。 新しい世界や可能性を自ら潰していく。 思い込みを完全に消し去ることは難しいけれど、 でき…

1日1分でも時間をさいてくれることに感謝して

先日、飲み会で意外な人物から「私、光さんのブログ好きなのよね~」と感想をいただきました。 まさか読まれているとは思っていなかったのでとてもビックリしたのですが、最近こういったことを良く経験します。 皆さんからはイイネやメッセージなどやりとり…

「男は大人になっても子供」ではなく「男は小さい頃から大人」なんです

男性と女性は気質が真逆の生き物であり、人間同士だからといって分かり合えることはありません。男性は火星人、女性は金星人ほどの違いがあります。 違いを知れば溝を埋めることができ、歩み寄ることができます。 ですが、そのための知識は学校では教えては…

相談できる人でありたい

一回り歳下の友人から連絡があり、昨夜飲んできました。 彼のことはブログで結構書いていまして、出会いが印象深いのです。 年に1度しか会わないけど、会った時は前回の続きのように話せます(^^) kirahika.hatenablog.com

被害者だと思い込んで、実は加害者かもしれない

頻繁に対人関係でトラブルが起きる人を客観的に見ていると、 被害者側にもトラブルを引き起こしている要因があるな、と感じます。 自分は被害者だと思い込んでいたら、実は加害者だったりして… 加害者かもしれないという視点で考えること 対人関係にトラブル…

神様からの語りかけを素直に受け取る

たまに「神様から語りかけられている」そう思うことはないだろうか。 自分が何かしらの答えを見つけ出そうとしている時に、短期間に何度も何度も同じような言葉を目にしたり、聴いたりする。

自分自身を信じる力

自信にも2つ種類があります。 まずは1つ目は、物事を行う上で自信があるかどうか。 新しいことをやるときは誰もが最初は初心者ですから、自信がない状態から始まります。 でも一歩踏み出して「自分でも出来るんだ」とわかるとちょっと安堵して、回数を重ね…

謙虚に、謙虚にいきましょう。

先日の母との会話で印象深かったことがもう一つあったので書きたいと思います。 ランチにお蕎麦を食べにいきました。 お蕎麦を食べている時に細かいお蕎麦がテーブルに散乱、食べ残しもちょっと汚らしい感じでいつもよりも酷かったのです。 テーブルに食べ物…

信じることは、黙って見守ること

母が家まで叔父さんが作ったスイカを半分持ってきてくれました。 今年は雨が降らなくて小ぶりだそうですが、大きくて切るのも大変! いつもタッパーに小分けにしています。 こうして分けておくと好きな時にいつでも食べられるのでとても便利です(^^) フェイ…

面倒くさいと思うことを一つ一つ丁寧にやっていくから幸せになれる。

フェイスブックの過去のこの日で1年前も、2年前も、同じようなテーマで記事を書いていた。両方とも、かなり拡散されて読まれた記事だったことを覚えています。 1年前の記事はこちら。 kirahika.hatenablog.com 2年前の記事はこちら。 kirahika.hatenablog.c…

人は自分の望む解釈で、見たいようにしか観ていない

先週、映画を3本観てきました。 6.28 6.30 7.2 ざっくり言うと「SMの性癖志向が強いアダルトな映画」「不倫の映画」「海賊の映画」です、笑。 でも、立て続けに観て思ったことは「ジャンルってなんだろう」ということです。 映画を観ている自分を客観的に捉…

同情は必要ない、共感が必要だ

先日は久しぶりの友人と飲みに行きました。 ずっとブログを読んでくれていて「私に会いたい!」と急遽参加してくれた女性がいて、悩み相談を受けました。 カウンセリングじゃないので最初からわたしの意見や言いたいことをいいました。 同席したメンバー4名…

たくさんの勇気をありがとう

この記事は本日のメルマガで配信したお話です。 若干ブログ用に書き換えています。 __________________ 先日、野際陽子さんがお亡くなりになり、続いて小林麻央さんも天国へ旅立たれました。 有名人が亡くなるとSNSやブログでもそれらに関…

どんな小さなことでも自分が見ているから嘘はつけない

先日とあることでわたしは筋違いなことをして「やっぱり筋は通さなければいけないなぁ」と思いました。 あ、誰かに迷惑をかけるとか、大したことではありません。 でも、自分的に順序が逆だったなということがありました。 A→Bへと進めるはずが、自分のふと…

誰かに何かを残せる人でありたいな

今日は久しぶりに母とデートしました。 母は普段は外食しませんから、わたしとのデートで外食するのがとても楽しみだそうです(^^) 今日行ったお店は マルモキッチン 新宿ルミネエスト店 今日はわたしが仕事で忙しいので母が気を遣ってくれて、近場のランチと…

誰も支配せず、誰からも支配されないで生きること

ブログ開設当初からつい最近の5月までブログテーマは「自分を好きになろう」でした。 でも、自分嫌いでもいいんじゃないかと思い始めました。 自分のことが好きかどうかと自己受容は別物なんじゃないだろうか。 「自分嫌いだけど、それでOK!」な人もいるか…

自分と相手の能力を正しく見定めて受け入れること

最近わたしが注意を払っていることは「能力を正しく見定めて受け入れること」です。 これは相手に対してもそうだし、自分に対してもそうです。 ちょっと前にスピリチュアルな方々に言われたことが、思い当たることだったのでそれから意識するようにしていま…

努力について考える

最近「努力」について考えることが多かったです。 わたしを応援してくれる人が増えて、背中を押してくれるような言葉をたくさんいただくのですが、わたしよりも凄い人がたくさんいますので…と思ってしまうことが多かったです。 「わたしよりももっと努力して…

迷惑をかけるのを心配するより、迷惑をかけあえる関係になること

1年くらい前に会計ミスをして、1ヶ月間死にそうなくらいお金なかったとき、ブログに「お金ないよー」って書いたら友人たちがご飯に連れて行ってくれたのです。 その時はみんなからご馳走になり、生き延びることができました。 「こんなに助けてくれる人がい…

「~かもしれない」という呪縛

最近立て続けに友人たちの悩みを聴いて思うのは 悩む人って他人に配慮できる優しい人だよな~ってことです。 わたしに相談してくる人は基本的に自分がどう見られてしまうかが怖いというよりは、自分はどう思われてもいいけど、相手と仲がこじれたときに周り…

教えるのではなく、気づかせるのがわたしの役目です

今日は友人のお悩み相談してきました。 普段は自分で解決できる人なんですが、今回は解決できずモヤモヤしていたそうです。 親しい間柄なのでカウンセリングではなく、ただのお悩み相談。 最初からアドバイス多めで。

生きづらさを感じるのは、自己受容できていないから

先日、こんなことを言われました。 「みんなが光さんのような人だったら、世の中は平和になるのに」 とても有難い言葉ですよね。とても嬉しかったです(^^) わたしはこの言葉を「劣等感を抱えない人が増えたら」という意味で解釈をしました。 kirahika.hatena…

自分視点から相手視点へ

これは男女の違いを知る講座でもお伝えしていることですが、 「自分のしてほしいことを他人にもしてあげるといい」とよく言いますが、これは「自分と相手が同じ」という視点ですよね。 自分がやってほしいことを相手もしてほしいとは限りません。 「自分がさ…

忘却は愛する最後の行為

3年前に行った懐石料理のお店。 コースターが素敵だったので、写真撮ってフェイスブックに投稿していました。 女性に立ち向かう武器は思いやりで 最後の一番残酷な手は忘却なんだ。 ゴンチャロフ 忘れることは許すこと。 許すことは愛すること。 忘却は愛す…

自分で考える癖をつけることが”思考力”をアップさせる

わたしは音声を聴きながらでないと作業ができない人です。TVの音声を聞きながら、音楽をかけながらでないと仕事もはかどりません。 週末は今まで勉強した人類史の整理をしていたのですが、ちょうど血液型に関する番組がやっていました。 流して聞いていたの…

あなたの悪いところって本当に悪いところなんですか?

先日、友人がある人から「ここが良くない」と注意を受けました。 それからその部分を友人が気にしている(やらないように気をつけている)ように見えたので「悪いところなんてないよ。その人がそう思ったというだけで、そのままでいいんだからね」と声をかけ…

相手の対応は、普段行っているわたしの対応の結果なんだろうな

何年かぶりに仕事の報酬が未払いとなり、昨日は少し不安でドキドキしていました。 でもこの不安は取引先に対する不安ではありません。 ちょっと前にノートパソコンを購入して、その引き落としが今月の5日だったので間に合うかどうかのドキドキでした(笑) …

楽しいは長続きする

本業は嫌いじゃない。 でも好きかって言われたら?となってしまう。 いや、好きだよ。だって、好きでなると決めて3Dデザイナーになったんだもん。 もう燃え上がるようなものではないという感じかな。 好きとか嫌いとか考えることもなくなっていることに気づ…

「やりたいならやればいい!」と言い放つ前にできること

なんだかSNSやブログの印象だけでわたしが「出来る人」と思われていることが多々あります。最初から何でも完璧にこなしてしまう、そんな印象を抱く人もいるようなのです(^^;) 「イベントしてみたいのだけれど、いざやろうと思っても動くことができない」との…

野菜も人間も同じなんだな。

ちょっと前に叔父さんから根付きのサニーレタスをいただきまして、自分で育ててみました。 最終的にここまで伸びた(´-`) すごいでしょ?(笑) 最後のほうは苦味が増してしまいましたが、育てるのが楽しかったので問題なし♪ 最近は叔父さんが作った無農薬…

やぱい。つかびた。

仕事もいっぱい&用事もいっぱい。 自分で組んだスケジュールだけど…(^_^;) 疲れをあまり知らないわたしもさすがにぐったり気味。 眼精疲労も凄まじく自然と涙が出てきてしまい、眼が「もういい加減に休みなさいよ!目を開かせないわよ!」と命令を出してい…

きっかけを与えてくれるのは、やっぱり人

先日友人たちが出演するライブを観に行きました。 実はわたし、ロック好き。 とはいっても自分の好きなアーティストしか興味ないもんで、ロックを語れるほどではありません。ちなみに好きなバンドはHOOBASTANK、リンキン、U2、Coldplayなど良く聴きます。 Ho…

あなたの幸せがわたしの幸せ

昨日は母の日でしたね。 フェイスブックでは皆さん母の日のお祝いをたくさんアップしていらっしゃって、優しい世界に包まれているなぁと思いました。 ぴかりん家はお互いの日程が合わなかったのでわたしの今のお仕事が終了したら、母へのプレゼントを二人で…

信頼関係が成り立っていれば、疎遠でも気にならない

親友と一緒にいるときに他の人から「とても仲がいいんですね」と言われると毎回戸惑ってしまいます。 そして「仲がいいといえばいいけど、そんなに仲良くないよね」と親友と顔を見合わせて言い合う(笑) 親友も同じような感覚で、お互いにわかっているので…

劣等感という花を育てなかった人

今日はわたしの「劣等感」について書きたいと思います。 わたしは今まで劣等感を持ったことがないし、ブログでもそう書いてきました。生きてきて今まで「自分なんてダメだな」と思ったことがありません。 「自分の嫌いなところはどこですか?」と聞かれたら…

わたしの生きる目的

「わたしの生きる目的ってなんだろう?」って最近、割と真剣に考えていました。 なんで考えていたかというと、ここ最近ご縁がありまして、友人の紹介でスピリチュアルカウンセリングを立て続けに受ける機会がありました。 別々の場所で別々の人から似たよう…

応援したい人、したくない人。

人気がない・応援されない人にはある共通点があると思う。 それは「喋りすぎる」こと。 この「喋る」は単に言葉の多さではないのです。

あなたのことなんて褒めていない

わたしのブログは立ち上げ当初から「自分を大好きになろう!」というのがテーマで、ブログを書き続けています。 ↓ちょっと勘違いされそうなほど自分大好きな記事ですが(笑) kirahika.hatenablog.com 「自分大好きなわたしのことを書いていけばいいじゃん!…

一緒に一生懸命生きていこう

わたしの強みってなんだろう?とふと考えたんですよ。 「笑顔」「悩まない人」「自分大好き」 それ以外にもまだまだたくさんあるような気がして。 ‪わたしは「体験」に恵まれているなぁと思う。 その体験の数々は困難なことが多かったけど。‬

何かを失うことは何かを得ること

何かを失うことは何かを得ること。 何かを得ることは何かを失うこと。 例えば、わたしの場合 子供を失った代わりに、今のわたしを得ることができました。 子供がいたら、きっと今のような暮らしはできていないでしょう。 時間もお金も全て、子供中心で考えま…

友人は自分を映す鏡ですね

昨日はとても嬉しいことがありました。 100イイネより、1イイネが嬉しい 一つ目はブログ仲間であり、友人でもある人から 「100イイネより光さんの1イイネが嬉しい」と言われたこと。 なかなかそんなこと言ってはもらえないですよね。 普通に感激します(;_;)

視ているけど、口出しはしない

最近よく言われるんです。 「見透かされているようで怖い」って。 先日は実際会って話すのがちょっと怖かったと言われてしまいました。 あ、実際ちゃんと話して誤解はとけたのですが(笑) 確かにわたしは人のことをよく視ているというか観察魔なので、他の…

いつまでチンパンジーでいるつもりですか?

わたしは長沼毅さんの科学の講義を2年くらい前から定期的に受けているのですが、そこで教えてもらったことの一つに「人間性」の話があります。 「何かのために争うこと」と「争うために争うこと」では意味が違います。「争うために争うこと」で行き過ぎた争…