考えたこと

ドーナツ泥棒はどちらだ

先日こんな動画を見つけました。 なかなか深い内容です。 www.facebook.com 内容を簡単に書きますと、 相手をドーナツ泥棒だと思っていたのに、自分がドーナツ泥棒だったというお話です。 さて、皆さんはどのような見方をしたでしょう? 感想見ていると人そ…

記憶がよみがえるとき

先日アドレリアン仲間の佐藤たけはるさんのライフスタイル分析を受けたおかげか、昨日は阪神淡路大震災の時のことを思い出した。 当時の文通相手が神戸に住んでいた。 無事は確認していたがわたしにも何かできることはないかと考え、募金ではなく直接お金を…

罪悪感を抱かせない距離感を保つこと

自分が抱く罪悪感というのは、自分のことなのである程度コントロールできます。 罪悪感を感じて悪事をやめたいならやめればいいし、反省するならすればいい。 解放するかどうかを自分で選択、コントロールできるからです。 でも、相手が抱く罪悪感というのは…

メイクを楽しむことは、色んな自分に出会えるチャンスをつくること

2,3年前までデパートの化粧品売り場はわたしにとって「場違いな場所」でもあり、「恐い場所」でもあり、「一生こないであろう場所」でした。 ある時、雑誌に載っていた化粧品がどうしても欲しかったのです。 だけどブランド立ち上げてすぐだったので店舗…

いつか伝わってほしいから、いま伝える

昨日は「価値観や経験値の違いで伝わらないこともある」という話を書きました。 今日は「人それぞれ違うので伝わる時間が違う」という話を書きます。 kirahika.hatenablog.com 昨日の記事で「わかるようになるかもしれないし、一生わからないままかもしれな…

流れにまかせる力を持とう

「考え方が真逆で生きてきたから、ひかるちゃんの記事を読んでも何を言ってるのかわからない時があるの」 以前、ネガティブ思考の友人に言われた言葉です。 対極であるわたしの存在はとても興味深いそうで、考え方が違いすぎてわたしの言っていることがたま…

人それぞれオリジナルのストーリーを持っていることを忘れないように

わたしは日々「今の自分にできることはなんだろう?」と考えながら生きています。 自分が持っている能力、立場、経験など、全てを使って自分にできることをしていきたいと考えています。 そう考える日々の中で、2年前にわたしなりの子育て論を書きました。 …

どんな境遇におかれても「幸せになれる人」になろう

物事に善いも悪いもないということ。 お正月に実家へ帰省した時に母との会話で実感しました。 母から突然「あなたには本当に苦労かけさせた」と言われたんですね。 「突然なに?」と何でそう思ったのかを聴いてみました。 整理をしていたら、小さい頃にわた…

不思議な繋がりを感じながら、年を越し新年を迎える

今日はちょっと不思議なスピリチュアルな話を書きます。 フェイスブックで友人限定に書いたものですが、意外にイイネが多かったのでこちらでも自分用に残しておこうかと思います。 スピリチュアルを信じない方や嫌いな方はスルーしてくださいね。 _____…

自分に試練を与え、めいっぱい楽しむこと♪

今日はデザイン仕事の仕事納めでした。 1年前の記事で自分に試練を与えて、自分の実力を知っていく作業をしているという話を書いていました。 kirahika.hatenablog.com

強くありたいと思うけど、強い人間になりたいとは思わない

先日、わたしのことを割とよくわかっているであろう人に「わたしはどういう人間に見える?」と質問してみました。 「芯はしっかりしていて自立していて強く見えるけど、とても弱い人」と言われました。その弱さが良いそうで、絶妙だそうです。男性陣に大好評…

出会いと別れに感謝していこう

今日はちょっとスピリチュアル的なことを書きます。 魂が成長をするために様々な人に出会っているんだな~って 最近、より強く感じるようになりました。 人との出会いって本当に奥深い。 自分の課題を気づかせてくれる存在であったり、 自分が今まで出会った…

「行動をみること」+「共感すること」=相手の理解を深める

人を視るときは「言葉ではなく、行動をみてください」と言います。 ブログでも何度も記事にしています。 わたしも相手を理解したいときは行動を良く見るのですが、それは一つの判断基準でしかありません。勘違いしてはならないのが行動だけを見ても、相手の…

会いたいときに会いにいこうよ

人はいつ死ぬかわからない。 5分後か、明日か、1年後か、わかりません。 自分の心を誤魔化して、 会いたい人に会わず、テキトーな人に会いにいく。 連絡をとりたい人に連絡をとらず、テキトーな人と連絡をする。 なぜなんだろう?絶対後悔するのに。そんな…

黙る美学のために、わたしは嘘つきになる

ブログ開設当初から定期的に取り上げているテーマがあります。それは「沈黙力」。 この「沈黙力」は大人たちが養わなければならない力の一つだと思っています。 口をつぐむことができない人間は信頼できない わたしは黙れる人が好きです。 決して口数が少な…

ダメダメな日は自分を褒める日

たまには日常のことをつらつらと。 昨日はいつにも増してベッドから離れられなくて、仕事をしなきゃと思いつつ、なかなか手をつけられませんでした。1分行動したらどんどん動けるようになることをどこかで見たけど、その1分すら行動できない。 まぁまぁ、や…

言葉にあらわれる態度を読む

言葉遣いはその人の内面が反映されているし、他者に対する敬意があらわれるので、言葉遣いは綺麗なほうがいいなぁと思う。 ただし、綺麗な言葉でも正直乱暴だよね、と思うこともあります。 最近は ” 言葉の選び方や人への伝え方 ” に対して、ものすごく考え…

2次元的思考から3次元的思考へ

多くの人が2次元的思考になりがちになる。 あちらがいい、こちらがいいというのが2次元的思考。 敵と味方 好きと嫌い 善と悪光と闇得と損 役に立つと役に立たない 人は物事を対立関係にして考えてしまいがち。 物事を対立関係で捉えると、自分の世界をとて…

条件付き自分OKから、本当の自分OKへ

先日「人生目標を達成させなくては自分はOKではない。自分は存在価値はない」というライフスタイルの持ち主とお話をした。 その人の人生目標は自分と周りの人たちを幸せにすること。 その目標が生きている間に達成できるかわからないので不安になったり、苦…

たった一人のために、心に響くような記事をかこう

わたしのブログは勘違いされることが多くて「有名ブロガー」のように言われたり、紹介されることがあります。「有名ブロガーだと聴きました!」みたいな(^-^; 1日の平均アクセス数は200前後くらい。 ブログを書いていない人からは「毎日そんなに観に来る…

劣等感が強い人、劣等感ない人の思考の違い

劣等感が強い人と会話すると不思議に思うことがあるんです。そこからある特徴に気がついたんですよ。 専門的な知識というよりは、劣等感がないわたしと比較してというお話ですので軽い気持ちで読んでください。 劣等感が強い人ほど、物事を複雑化して考える …

おしゃれを楽しむかどうかは、挑戦する勇気が出せるかどうかです

最近「外見と内面は繋がっている」というお話をする機会が多いです。 友人とプライベートな会話でも、カウンセリングでもお話しました。 ブログでもまとめて書きたいと思います。 内面と外見は繋がっている 片方には綺麗な器に汚い水が入っています。 もう片…

人が変わっていくところを見守っていける喜び

先日友人と共通の友人についてお話をしたのですが 「○○ちゃん、光ちゃんに会って変わったよね!」 あんなに変わっちゃうなんて~みたいな感じで言われて、すごく嬉しかったです。 もちろん、変われたのは本人が強く変わろうと意思を持っていることが大前提で…

聴き上手とのコミュニケーションの方が親密になれる

昨夜はご縁がありましてヒューマンギルドでアドラー心理学を学んだ仲間たちと一緒に飲み会をしました。 それぞれ学期が違いますので、ちゃんとお話するのは初めてな方が1名、全く面識がない方が2名、プラスわたしの計4名。ひょんなことからご縁がつながり…

「愛し愛されている」という感覚

2週間ぶりに誰にも会わないで作品作りに没頭できた。 仕事に没頭すると、いつのまにか深夜になっている。 没頭していると自分の内なる気持ちに敏感となり内省も深くできる。 それも幸せな時間だ。

裏切られてもよいという覚悟をもって接すること

2年前、このような記事を書いていました。 簡単にいうと「何事も盲目であることは危険であるということ、また盲信して裏切られても自分が選んだのだから相手のせいにしないこと」を書いた記事です。 kirahika.hatenablog.com

自分のために丁寧を心がける、それが他者のために繋がる

今日は1日カウンセリングのお仕事。 午後からライフスタイル分析1回目。 自宅はテレビや家事に気になり誘惑が多いし、寒いと動きも鈍りますね。 15時からの約束でしたが、3時間ほど早めに外出。 ランチした後に、別のお客様のライフスタイル分析の録音を聴き…

伝える努力をするのも、相手の受け取る姿勢が見えてこそ

先日、ゲーム業界の後輩の人生相談にのってきました。 報酬は夕食を奢ること(笑) アカシアのロールキャベツ初めて食べました。 しかもチーズケーキのお土産まで♡ ありがとうね。

愛情は「自由を与えること」

一年前、このような記事を書いていました。 自分の子供は大丈夫という信頼感が、生きていく上で必要な困難を克服する力<勇気>を育てていく、というお話です。 kirahika.hatenablog.com

年内はこのまま突っ走ります

今日はデザインの仕事がちょっと早めに終わったので、読書をしようと思ったら寝てしまいました。うーん、やはり疲れてるんでしょうかねぇ(^-^; 比較的いつも忙しくいたいわたしが「芝生に寝っ転がって大の字になり、空を眺めたい…」なんて遠い目をしてしまい…