被害者だと思い込んで、実は加害者かもしれない

頻繁に対人関係でトラブルが起きる人を客観的に見ていると、

被害者側にもトラブルを引き起こしている要因があるな、と感じます。

 

自分は被害者だと思い込んでいたら、実は加害者だったりして…

 

加害者かもしれないという視点で考えること

対人関係にトラブルを抱えた時は、相手だけを責めるのではなく「自分も相手に対して嫌な思いをさせていなかったか?」など振り返ることは必要なことだと思います。

 

もちろん、全く知らないところで嫌われてしまうこともありますけど、

相手に嫌な思いや不快感を与えている可能性は高いです。

 

その視点を持てるだけでお互いに相手に対して優しく思える。

 

相手のせいにばかりして、そこに気づけないと何度も何度も同じようなことが繰り返されます。その時は自分にも落ち度はあると思ったほうがよいのだと思う。

 

対人関係のトラブルを発展させやすい人は共感力の低さと課題の分離が出来ていません。

 

他者の気持ちを考える共感力と課題の分離、鍛えたいですね。

 

 

 

◆今後の講座予定◆___________________

男女の違いを知る講座 ~分かち愛、ベストパートナーになろう~

2017年8月13日(日)12:00~18:00 【高円寺開催】

定員4名*満員御礼!

2017年9月9日(土)12:00~18:00 【新宿開催】

定員8名*残席1名 増席しました!

2017年9月30日(土)12:00~18:00 【新宿開催】

定員6名*残席4名

詳細はこちら

 

アドラー心理学ELM勇気づけ講座第3期募集中>

2017年9月3日、10日、17日(日曜日)

13:00~16:00 【新宿開催】

定員4名

詳細はこちら

____________________________

 


人気ブログランキング

面白かったら押していただけると嬉しいです

男女の違いを知る講座<第1回>が無事に終了しました@新宿

男女の違いを知る講座<第1回>が無事に終了しました♪

 

前身の講座を含めると第5回目となります。

全くの別物といっていいほど内容がリニューアルし、パワーアップしました!

 

8月から始めようかと思っていたのですが、結局早くやりたくて7月からやることに(笑)

続きを読む

おとなのリベラル・アーツ勉強会 入門編

仲良くさせてもらっています川向正明さん(マサさん)の「おとなのリベラル・アーツ勉強会 入門編」に参加してきました。

 

大好きなマサさんが開催するなら行ってみよ~!となりました。

 

リベラルアーツって聞いたことあったけど、詳しくはよくわからない。

わたしが何となくイメージしていたのは「審美眼を磨くためのもの」というイメージで哲学的なものを想像していたんですよね。

 

続きを読む

自分自身を信じる力

自信にも2つ種類があります。

 

まずは1つ目は、物事を行う上で自信があるかどうか。

 

新しいことをやるときは誰もが最初は初心者ですから、自信がない状態から始まります。

でも一歩踏み出して「自分でも出来るんだ」とわかるとちょっと安堵して、回数を重ねていくと余裕が出てくるのでその" 物事 "に対して自信がつきます。

 

例えば、私が講座を初めて行うときは自信がない状態ですが、もし継続できていたら1年後にはその講座を行うことについては自信が持てていると思います。

続きを読む

謙虚に、謙虚にいきましょう。

先日の母との会話で印象深かったことがもう一つあったので書きたいと思います。

 

ランチにお蕎麦を食べにいきました。

お蕎麦を食べている時に細かいお蕎麦がテーブルに散乱、食べ残しもちょっと汚らしい感じでいつもよりも酷かったのです。

 

テーブルに食べ物が散乱してしまうのは、歳をとって緑内障になってから視界が悪くなったことで汚くなってしまうことを知っていましたので何も言いませんでした。

 

続きを読む