読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自律の光で照らしていく安西光のブログ【きらきらひかる】

-自律の光で照らしていく-安西光のブログ

依存先をふやし、どんどん依存していこう!

よく「依存するな」と人はいいます。

でも人間は一人では生きてはいけないので依存なしでは生きてはいけません。

 

わたしもかつて何度かブログで「依存はしすぎないように」と書いたことがありますが、その「依存するな」の正確な意味は偏りすぎるな、寄りかかりすぎるなという意味です。

 

続きを読む

母親との会話で気づいたこと、いろいろ。

先日大腸がん検診に引っかかりまして、昨日再検査で内視鏡をしてきました。

 

わたし自身はあまり気にしていないし、母親に余計な心配もかけさせたくなかったので黙っていたのですが、母から検診結果を聞かれまして、嘘のつけないわたしは再検査になったことを話しました。

 

続きを読む

新しい自分の発見に繋がるからどんどん試そう!

今日はちょっと生活ネタをアップしようかと思います。

 

久しぶりに髪をばっさりと切りました。

後ろは10cmくらい、前髪は綺麗系を目指そうと伸ばしていたのですがやっぱりわたしには合わないなと判断して前髪を作ることに。

 

前髪なしは周りから不評だったの(笑)
でもまだ伸ばしかけだったのでここで判断してはならぬ!と、ある程度形になるまで伸ばし続けました。でも、ある程度長さも出てきてそれなりの格好になったけど、やっぱり自分から見てもあまりしっくりこないし、違和感がありました。

 

あぁ、わたしの気分ものってないし、わたしには合わないんだなってわかったから「もうやめてしまおう!」と。

どうせ前髪作るのなら、やったことがないカットしようと思って、ショートバング(短めの前髪)にしてみました。

 

続きを読む

人の気持ちがわからないと商売だってうまくはいかない

ツイッターでビジネスで近寄ってくる人って必ず出身地から聞いてきますよね。

面白いくらい100%全員聞いてくるのですが、マニュアルでもあるんでしょうか?(笑)

 

出身地を聞く=ビジネス目的という偏見はいけないからと返信しますと二言目にはビジネスの話、もしくはこちらに興味がなく熱量が低いと察知すると無視されてそれで終わるかのどちらかです。

まぁ、どちらにしても失礼なことを平気でしてますよね。

続きを読む

マジやべぇと思わないと人は変わらない。マジやべぇと心から思えば、人はすぐに変われる。

人間はマジやべぇ!と死活問題レベルにならないとなかなか変わることができません。

例えば、離婚を切り出されて相手がいないと本当に困る!とか、無一文になり明日からどうしよう!とか、このままの自分では世の中生きていけない!とか

本気で現状に危機感を抱いた時に人間は変わる覚悟を持ちます。

中途半端に生きていける状態はまだまだ自分に対して甘くなりがちで口では「変わりたい!変わろう!」と言っていても変革は難しいのが実状なんじゃないかと思います。

 

続きを読む

その能力を自分でどう伸ばしていくのか、それが大切なんだよ

先日友人と飲んでいたときに「人との繋がり方」について話をした。

 

世の中には、影響力や拡散力や人脈がある人と交流持ちたがり仲良くなりたがる人がいる。力の持たない人に対しては態度が180度違う。

「その人とお付き合いがあれば宣伝になりそう」とか、「この人と仲良くしていれば人脈いっぱい増えそう」とか、利害関係で人間関係を構築していく人たちで、やはりそういった人間たちは同類がくっつきやすい。類友の法則だ。

 

「そういうのはフェイスブックの投稿でもわかるね~」という話をしたのだが、わたしも信頼している友人たちも、言葉ではなく人の行動や表情や声などをちゃんと見たり聴いたりしているので「いま嘘言ったな、心から言ってないな」とか「行動と言葉があってない」とか、とにかく気持ち悪さを感じる。

 

kirahika.hatenablog.com

 

対等な関係で付き合えない人だけではなく、劣等感が強い人、人が信用できない人、承認されたがっている人、本当は仕事うまくいってない人、本当は夫婦仲が良くない人、などなど…こういった人たち<外側を取り繕う人たち>を見抜く力がとても強いように感じる。これも類友の法則なのかもしれない。

 

周りにカリスマ性のある人たちがたくさんいるので、嫌でも見させられる&対等ではない態度を取られることが多いというのもあるかもしれないが。

 

kirahika.hatenablog.com

続きを読む