読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は自分でデザインする 【 きらきらひかる 】

-人生は自分でデザインする-     アドラー流で生きる 安西光のブログ

視ているけど、口出しはしない

最近よく言われるんです。

 

「見透かされているようで怖い」って。

 

先日は実際会って話すのがちょっと怖かったと言われてしまいました。

あ、実際ちゃんと話して誤解はとけたのですが(笑)

 

確かにわたしは人のことをよく視ているというか観察魔なので、他の人が気づかないようなこともいち早く気がついたりします。

 

ですから友人が寂しい時に「寂しくないかい?」と声をかけたり、

元気がない時に「大丈夫だよ。○○ならできるよ」って声をかけたり、

Mっ気のある人にはあえてキツイ言葉でいうこともあります(笑)

 

その人が今一番求めているであろう言葉を送るようにはしているのですが、

 

それがベストタイミングだったりするものでよく不思議がられるのです。

それは直感ではなくて、ちゃんとその人を観察しているから。

 

それもみんなに声をかけているわけでもありません。

声をかけてほしい人には声かけをし、声をかけてほしくない人には声をかけません。

 

 

続きを読む

いつまでチンパンジーでいるつもりですか?

わたしは長沼毅さんの科学の講義を2年くらい前から定期的に受けているのですが、そこで教えてもらったことの一つに「人間性」の話があります。


「何かのために争うこと」と「争うために争うこと」では意味が違います。
「争うために争うこと」で行き過ぎた争いをしかねないのは、チンパンジーと人間だけで、特有のものだそうです。

チンパンジーと人間はゲノムが99%一致しています。

 

残りの1%の違いはというと

 

「平和を愛する心」なんですね。

 

チンパンジーには「平和を愛する心」がありません。

 

チンパンジーには、凶暴性があり仲間同士で殺し合いをします。

 

でも、人間には「平和を愛する心」があるため、争うために争うことはありますが、平和を愛する心で自分たちでストップをかけることができるのです。

 

続きを読む

知らない世界だから恐怖を抱く、覗いてみると大半は安心な世界なのだ

今年最大のイベント2つ目、ヒューマンギルドでのゼミナールを終えてほっとしました。肩の荷がおりた~♪

 

やはり疲れていたようで昨日は一日ずっと寝ていました(-_-)zzz…

脳もスッキリ軽くなり、今日はとても元気です!

 

知らない世界だから恐怖を抱く

ゼミナールを依頼された時から前日までやっぱりドキドキは止まらなくて。

特に一番最初に依頼をされた時は

 

わたし、素人だから無理でしょ!(・・;)

 

と、弱気でした。

 

そして覚悟を決めて依頼を受けたけど、

イベントやお茶会など開催しても、せいぜい5、6人しか経験しておらず

 

30人近くも大丈夫なんだろうか…

 

とやっぱり不安でした。

 

でも、終わってしまったら

 

今後依頼を受けたときは緊張するだろうけど30人まではいけそう!!!

 

と思えている自分にビックリです(笑)

 

なぜ怖がっていたかというと、経験していないから。

知らない世界だから怖かったんですね。

 

でも1度知ってしまうと、怖くなくなってる。

だって、その世界は意外にも安心なんだとわかってしまったから。

 

続きを読む

アドラー心理学ゼミナール「男女の性質の違いを知る」無事に終えることができました。

昨日はヒューマンギルドのアドラー心理学ゼミナールで講師を担当させていただきました。

テーマは「男女の性質の違いを知る」

 

参加してくださりました皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m

貴重な経験をさせていただき、私自身とても勉強になりました。

とても楽しかったです!

 

f:id:kirahika:20170424092454j:plain

f:id:kirahika:20170424092517j:plain

f:id:kirahika:20170424092543j:plain

お写真を提供してくださった方々へ。ありがとうございました!

 

続きを読む

自分の言葉で伝えればいいよ

今週末23日(日)にヒューマンギルドでゼミナール「男女の性質の違いを知る」を担当します。なんと現時点で約30名様の申し込みがあるそうです(@_@;)

 

あー、緊張します。

 

わたしは内向型の人間で、あがり症というか人前に出るのが苦手なのですが…

依頼された時に「今の自分に与えられている課題であり、乗り越えなければいけない試練なのだ」と思いました。

 

続きを読む

信頼関係があればゲンコツさえも勇気づけになる

先日、小学校のプチ同窓会がありました。

 

約30年ぶりに小学校の恩師に会えました(T ^ T)

部屋に入った途端かぶり気味に「漫画いつも描いてた安西!」と言われて感動したよ。

 

覚えていてくれたことも嬉しかったし、一番嬉しかったのは先生がそのまんまだったこと(^^)

 

続きを読む